大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


本社社屋改修工事終了

投稿日時:2006/07/31(月) 16:31rss

わが社は、祖父が、戦前この地で、再生びんの回収業を始めてから、すでに70年の月日が経ち、
昭和32年に、父が一斗缶などの業務用缶の卸会社を設立してからだと、50年を迎えようとしています。
こうやってエビスヤの歴史を顧みると、なんとなく家業を継いだ私でも、責任を感じずにはいられません。
そろそろ、会社設立50周年記念行事を考えなくてはいけない時期になりましたね。

さて、現在の本社屋ですが、こちらも築40年が経とうとしています。
そこで今回、思い切った全面改修塗装工事を行いました。

こちらが、1ヶ月に渡って行われた改修塗装工事中の様子です。
改装中のエビスヤ
当初は2週間の予定でしたが、長梅雨による天候不順や、雨漏りなどの追加工事で、1カ月以上掛かってしまいました。

そして本日、ようやく全ての工事が完了し、きれいにお色直しした改装後の本社社屋です。
改装後のエビスヤ

塗装工事の他に、屋根やテント等のの張替えや、雨漏り工事が追加になり、当初の予算の倍になってしまいました。工事の総額、なんと、600万円なり~!!

明日からまた頑張って稼がなくちゃ!

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

ブログ検索

キーワード

会社概要

昭和10年、現社長の祖父の斉藤壽市が当地において空びんの再生業を始める。 終戦後、空びん及び空缶の再生業を再開。 昭和32年10月、現会長で実父の山岸富二により有限会社エビスヤとして法人設立。 業務用規格汎用缶の加工及び販売を始める。 昭和42年、株式会社エビスヤとし工場生産を始める。...

詳細へ

プロフィール

1958年4月27日生まれ。東京都荒川区生まれ育つ。地元の小中学校を卒業後、明治大学付属中野高校から推薦で明治大学法学部へ進学。昭和56年明治大学法学部を卒業後、4年間の会計事務所勤務を経て、実父の経営するエビスヤに入社。入社後、従来の業務用缶の販売以外に新しいジャンルの雑貨缶分野を開拓し数年...

バックナンバー

<<  2019年8月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

コメント一覧

最新トラックバック

  • ひぐらしの里そば処 太宝家@日暮里 from たび☆めし☆うま BLOG
    カレーつけ蕎麦をいただきました。蒸し暑い日にはつるっとカレー味をいただくのがいいですね~。美味しかったです。 お店情報など・・・
  • chanel handbags from chanel handbags
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • Seo Tools from Seo Tools
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • ralph lauren uk from ralph lauren uk
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • Cheap Oakley Sunglasses from Cheap Oakley Sunglasses
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一