大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


鶯谷「マルス」のクリスマスディナー

投稿日時:2008/12/26(金) 12:28rss

ジム仲間のCさん行きつけのレストラン、鶯谷「マルス」でクリスマスディナーをいただきました。

10202jpg

「マルス」は、鶯谷で30年近く続いている老舗レストランだそうで、店内も昭和レトロな雰囲気です。

まずは、お店のママさんお勧めの「バレリーナ」というイタリアの赤いスパークリングワインで乾杯~!

10211jpg

白よりも葡萄の果実味があって奥深い味わい。
ルビー色のスパークリングは、クリスマスにぴったりっていう感じ。

最初の前菜は、大きな平貝の殻に平貝、なぜかあん肝、かにととびっこの盛り合わせ。

10209jpg

続いての前菜は、焼いた牡蠣、カンパチのマリネ、ミートパイの3点盛り合わせ。

10215jpg

こちらは、お店のママさんとっておきの最後の1本のボジョレー・ヌ~ヴォ~。

10216jpg

スープは、名前を忘れましたが、コクがあって美味しかった~!

10219jpg

ワインの続きは、甲州のマルスワインなど国産ワインを堪能しました。

10221jpg

ここで大きな伊勢海老ちゃん2匹の登場です。

10213jpg

調理して出てきた伊勢海老は、予想通りテルミドールに変身して出てきました。

10225jpg

こちらの見事な牛肉は、山形産の霜降りのようです。

10223jpg

大きなお肉でしたが、焼いたら小さくなった感じです。

10228jpg

霜降りの脂が強かったので、胃にこたえた~。

お腹いっぱいになったところで、さらに大きなクリスマスケーキが登場!

10207jpg

最後は、デザートにコーヒーをいただいて、みごと完食!

10229jpg

下町らしい洋食のフルコースを堪能させていただきました。

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

ブログ検索

キーワード

会社概要

昭和10年、現社長の祖父の斉藤壽市が当地において空びんの再生業を始める。 終戦後、空びん及び空缶の再生業を再開。 昭和32年10月、現会長で実父の山岸富二により有限会社エビスヤとして法人設立。 業務用規格汎用缶の加工及び販売を始める。 昭和42年、株式会社エビスヤとし工場生産を始める。...

詳細へ

プロフィール

1958年4月27日生まれ。東京都荒川区生まれ育つ。地元の小中学校を卒業後、明治大学付属中野高校から推薦で明治大学法学部へ進学。昭和56年明治大学法学部を卒業後、4年間の会計事務所勤務を経て、実父の経営するエビスヤに入社。入社後、従来の業務用缶の販売以外に新しいジャンルの雑貨缶分野を開拓し数年...

バックナンバー

<<  2019年12月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

コメント一覧

最新トラックバック

  • ひぐらしの里そば処 太宝家@日暮里 from たび☆めし☆うま BLOG
    カレーつけ蕎麦をいただきました。蒸し暑い日にはつるっとカレー味をいただくのがいいですね~。美味しかったです。 お店情報など・・・
  • chanel handbags from chanel handbags
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • Seo Tools from Seo Tools
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • ralph lauren uk from ralph lauren uk
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • Cheap Oakley Sunglasses from Cheap Oakley Sunglasses
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一