大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


夏バテ対策といえば、どぜう~~~~~

投稿日時:2006/07/12(水) 08:50rss

みなさんは、蒸し暑い毎日、少々バテ気味じゃありませんか?
四万六千日分もお参りした気分になった私は、浅草ほおずき市の帰り道、どこかでランチをしようと、浅草界隈をうろついておりましたら、「どぜう」の看板が思いっきり目に入ったので、、久々に”どじょう”ならぬ”どぜう”をいただくことにしました。
こちらが、浅草国際通りから少し入ったところにある老舗の名店、「どぜうの飯田屋」です。
どぜうの飯田屋
元々、浅草国際通りという名前の由来は、現在浅草ビューホテルがあった場所に、SKD歌劇団が踊っていた松竹の国際劇場があったことから、今でも浅草国際通りと呼ばれているようです。
うる覚えですが、むか~し祖母に連れられて、SKDの足上げダンスを目の前で観せてもらい、子供心に、まだ観てはいけないものを観てしまったという、あの時の興奮がよみがえってきました。

さて、お目当ての”どぜう”料理ですが、いつもなら丸の”どぜう鍋”で一杯といきたいところですが、ランチということで丼物にしました。
こちらは、お隣さんが注文していた”どぜう鍋”を撮らせていただきました。
どぜう鍋

実は、ここの親子丼が隠れた絶品なんですが、今回は”どぜう三昧”ということで、舞子丼にどぜう汁をいただきました。
こちらが、絶品の舞子丼!とこれまた絶品のどぜう汁!です。
舞子丼
舞子丼は、簡単にいえば、柳川鍋をごはんに盛った感じでしょうか。
どぜうが卵の中で踊っているようなんで、舞子丼といったのかどうか?
どぜう汁は、丸ごとのどじょうが、濃い白味噌にみごとにマッチしてます。
コント55号の次郎さんや、松竹の芸人さん達は、まだ駆け出しだった頃、どぜう汁ライスを食べていたそうですよ。

お会計は、舞子丼、1,600円、どぜう汁、300円、しめて、1,900円なり~!

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

ブログ検索

キーワード

会社概要

昭和10年、現社長の祖父の斉藤壽市が当地において空びんの再生業を始める。 終戦後、空びん及び空缶の再生業を再開。 昭和32年10月、現会長で実父の山岸富二により有限会社エビスヤとして法人設立。 業務用規格汎用缶の加工及び販売を始める。 昭和42年、株式会社エビスヤとし工場生産を始める。...

詳細へ

プロフィール

1958年4月27日生まれ。東京都荒川区生まれ育つ。地元の小中学校を卒業後、明治大学付属中野高校から推薦で明治大学法学部へ進学。昭和56年明治大学法学部を卒業後、4年間の会計事務所勤務を経て、実父の経営するエビスヤに入社。入社後、従来の業務用缶の販売以外に新しいジャンルの雑貨缶分野を開拓し数年...

バックナンバー

<<  2020年4月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

コメント一覧

最新トラックバック

  • ひぐらしの里そば処 太宝家@日暮里 from たび☆めし☆うま BLOG
    カレーつけ蕎麦をいただきました。蒸し暑い日にはつるっとカレー味をいただくのがいいですね~。美味しかったです。 お店情報など・・・
  • chanel handbags from chanel handbags
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • Seo Tools from Seo Tools
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • ralph lauren uk from ralph lauren uk
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • Cheap Oakley Sunglasses from Cheap Oakley Sunglasses
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一