大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


旭山動物園へGO!~3日目

投稿日時:2008/06/18(水) 17:30rss

北海道旅行最終日は、皆さんお楽しみにしていた「旭山動物園」に行ってきました。
私たちが訪れたこの日も大型観光バスが数珠つなぎ状態、大勢の観光客が押し寄せていました。

0614116

規模もさほど大きくない不便な場所にある動物園なのに、どうして日本中から観光客が集まるのか?
うちの近所の上野動物園といったい何がどう違うというのか?
不思議???な疑問を持ちつつの訪問です。

入口の掲示板には、「もぐもぐタイム」という餌付けの時間表があります。
どうやらこの時間を狙って行けば動物たちが餌を捕って食べるところが見れるようです。

0614115

動物園は街中から外れた山の斜面にある広々とした公園のような感じ。

0614117

最初に見たチンパンジーは透明のトンネル越しに間近でみることができます。

0614122

ちょうど「もぐもぐタイム」だったので、チンパンジーが透明のトンネル周りに集まってきていました。

0614124

クマもガラス越しに目の前で観ることができます。

0614132

確かに迫力がありますね~。

ペンギンも同様に透明のトンネルの中から泳ぐ姿を観ることができます。

0614145

八景島のシーパラダイスみたいでリアルな動きが観てとれます。

特にこちらのアザラシは、透明の水中トンネルの上下を行ったり来たりするたび歓声があがります。

0614149

来場者は、親子連れと思いきや、実態は観光ツアーで訪れた中高年客がほとんどとのこと。
見せ方を工夫して大人も楽しめる「旭山動物園」は、「行動展示」という独自の知恵がいっぱい。

私たちの商売もちょっとした工夫や見せ方で、まだまだやりようがあると実感しました。

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

ブログ検索

キーワード

会社概要

昭和10年、現社長の祖父の斉藤壽市が当地において空びんの再生業を始める。 終戦後、空びん及び空缶の再生業を再開。 昭和32年10月、現会長で実父の山岸富二により有限会社エビスヤとして法人設立。 業務用規格汎用缶の加工及び販売を始める。 昭和42年、株式会社エビスヤとし工場生産を始める。...

詳細へ

プロフィール

1958年4月27日生まれ。東京都荒川区生まれ育つ。地元の小中学校を卒業後、明治大学付属中野高校から推薦で明治大学法学部へ進学。昭和56年明治大学法学部を卒業後、4年間の会計事務所勤務を経て、実父の経営するエビスヤに入社。入社後、従来の業務用缶の販売以外に新しいジャンルの雑貨缶分野を開拓し数年...

バックナンバー

<<  2020年4月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

コメント一覧

最新トラックバック

  • ひぐらしの里そば処 太宝家@日暮里 from たび☆めし☆うま BLOG
    カレーつけ蕎麦をいただきました。蒸し暑い日にはつるっとカレー味をいただくのがいいですね~。美味しかったです。 お店情報など・・・
  • chanel handbags from chanel handbags
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • Seo Tools from Seo Tools
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • ralph lauren uk from ralph lauren uk
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • Cheap Oakley Sunglasses from Cheap Oakley Sunglasses
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一