大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


浅草「ヨシカミ」でランチ

投稿日時:2008/04/18(金) 16:40rss

”うますぎて申し訳けないス!”でおなじみの浅草六区の洋食屋「ヨシカミ」。

0418029

この日は珍しくうちの奥さんとランチさせていただきました。

じゃんじゃん降りの雨のせいか12時過ぎだというのに店内はがぁらがら。

0418028

行列のできる洋食屋「ヨシカミ」も雨降りのお天気にはお手上げのようです。

勢い余って奥さんに「何でも好きなものを食べてね」と言ったものの何を注文するかちょっとドキドキ。
そんな奥さんがメニューも見ずに注文したのは「オムライス」。
庶民的な奥さんでホッと一安心。
私は久々に「ハヤシライス」を注文しました。

まずは、セットで付いてくるカップスープとサラダをいただいてっと。

0418020

カップスープは昔から変わらぬ味で美味しいけど、単品650円はちょっとなぁ。
サラダのドレッシングはかなりスッパくて刺激的~。

さすが「ヨシカミ」、見るからにシンプルで美しいオムライスですね~。

0418026

中身の具は、ハムとタマネギと定石通り。

私の注文した「ハヤシライス」は、美味しそうというより何とも濃い色をしたグロテスクな一品。

0418021

でもお味のほうは、昔のままのあの頃の懐かしいあの味でよかった~。

「ヨシカミ」の「オムライス」と「ハヤシライス」はセットでそれぞれ、1,850円なり~!

下町の洋食屋という雰囲気はB級グルメ向けなんですが、お値段は既にB級グルメの域を超えた感じかな。
皆さんも浅草ガイドブックを片手に行かれてみては。

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

ブログ検索

キーワード

会社概要

昭和10年、現社長の祖父の斉藤壽市が当地において空びんの再生業を始める。 終戦後、空びん及び空缶の再生業を再開。 昭和32年10月、現会長で実父の山岸富二により有限会社エビスヤとして法人設立。 業務用規格汎用缶の加工及び販売を始める。 昭和42年、株式会社エビスヤとし工場生産を始める。...

詳細へ

プロフィール

1958年4月27日生まれ。東京都荒川区生まれ育つ。地元の小中学校を卒業後、明治大学付属中野高校から推薦で明治大学法学部へ進学。昭和56年明治大学法学部を卒業後、4年間の会計事務所勤務を経て、実父の経営するエビスヤに入社。入社後、従来の業務用缶の販売以外に新しいジャンルの雑貨缶分野を開拓し数年...

バックナンバー

<<  2020年4月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

コメント一覧

最新トラックバック

  • ひぐらしの里そば処 太宝家@日暮里 from たび☆めし☆うま BLOG
    カレーつけ蕎麦をいただきました。蒸し暑い日にはつるっとカレー味をいただくのがいいですね~。美味しかったです。 お店情報など・・・
  • chanel handbags from chanel handbags
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • Seo Tools from Seo Tools
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • ralph lauren uk from ralph lauren uk
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • Cheap Oakley Sunglasses from Cheap Oakley Sunglasses
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一