大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


浅草寿町 「すぎ田」

投稿日時:2008/03/13(木) 10:16rss

浅草から蔵前に向かう途中の左側にモダンな店構えのとんかつ屋「すぎ田」があります。

0310053

店内は白木の美しいカウンターが長く伸びていて、清潔感があって好印象。
真っ白なコックコートに身を包み、じっくりと仕事をするご主人の姿も好感が持てます。

メニューはご覧のようにいたってシンプル。

0310043

こちらは定番のジューシーなヒレとんかつ、2,100円なり~!
これにご飯と豚汁をつけて、2,600円なり~!

0310049

「すぎ田」のとんかつの特徴は、低温の鍋で軽く揚げてから高温の鍋に移してじっくり揚げていきます。
揚げたてのヒレカツは、柔らかくて衣の具合もGOOD、意外や意外二度揚げなのにあっさりしてます。

もう一品は、ロースソテーに初挑戦、1,900円なり~!
こちらもご飯と豚汁うをつけて、2,400円なり~!

0310045

フライパンで軽くソテーしてオーブンで焼き上げた豚肉を、いったん包丁でカットして、
さらにフライパンに移して新しい油とバター、醤油、お酒で仕上げていきます。
カウンター席の目の前だったので、丁寧な仕事ぶりに見入ってしまいました。

ランチにしてお高い感じですが、ご主人の仕事ぶりを見ると納得プライスかな。
お変わり自由のキャベツ、ご飯も美味しいし、豚汁もピリ辛濃い目で下町らしい味付けでした。

次回は、でっかいエビフライに挑戦してみようと思ってます。

トラックバック一覧

  • » 蔵前とんかつ「すぎ田」 from 麹町の電池スト日記
    この店に寄るのは、これで4度目です。常連が沢山いらっしゃるので、私が色々語るのは誠に僭越ですが、少し書かせていただきます。この店は、私がいろんな豚カツ屋を食べ歩いた中で、最も”油っこさ”を感じさせないとんかつを揚げるお店です。ですから、”とんかつ”に”油....

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

ブログ検索

キーワード

会社概要

昭和10年、現社長の祖父の斉藤壽市が当地において空びんの再生業を始める。 終戦後、空びん及び空缶の再生業を再開。 昭和32年10月、現会長で実父の山岸富二により有限会社エビスヤとして法人設立。 業務用規格汎用缶の加工及び販売を始める。 昭和42年、株式会社エビスヤとし工場生産を始める。...

詳細へ

プロフィール

1958年4月27日生まれ。東京都荒川区生まれ育つ。地元の小中学校を卒業後、明治大学付属中野高校から推薦で明治大学法学部へ進学。昭和56年明治大学法学部を卒業後、4年間の会計事務所勤務を経て、実父の経営するエビスヤに入社。入社後、従来の業務用缶の販売以外に新しいジャンルの雑貨缶分野を開拓し数年...

バックナンバー

<<  2020年9月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

コメント一覧

最新トラックバック

  • ひぐらしの里そば処 太宝家@日暮里 from たび☆めし☆うま BLOG
    カレーつけ蕎麦をいただきました。蒸し暑い日にはつるっとカレー味をいただくのがいいですね~。美味しかったです。 お店情報など・・・
  • chanel handbags from chanel handbags
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • Seo Tools from Seo Tools
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • ralph lauren uk from ralph lauren uk
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • Cheap Oakley Sunglasses from Cheap Oakley Sunglasses
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一