大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


浅草 「cafe de なにわや」

投稿日時:2008/02/12(火) 11:15rss

最近めっきりコーヒー通というかコーヒー好きになった私。
コーヒー好きになった訳は、こちら浅草にある「cafe de なにわや」でのコーヒーとの出会いがあります。

「http://homepage2.nifty.com/cafe-de-naniwaya/

こちらの「なにわや」さん、オープンして1年余り、浅草の路地にある自家焙煎珈琲屋さんなんですが、
古びた店舗がミスマッチでユニークですね~。

0210028

小料理屋さんをそのまま改装したらしい店内は、カウンター席の他にお座敷の小上がりもあります。
妙にオシャレな白いカウンターチェアに座ると、不思議と落ち着きます。

0210021

注文を受けると、たぶん?大阪の出身であろうマスターが焙煎したての豆を布フィルターにお湯を通していくのですが、糸を垂らすように少しずつ丁寧に注いでドリップしていきます。
気が遠くなるような作業をしながら一杯ずつ入れられた珠玉のコーヒーは、飲む前から”感動”の一杯。

さっそく出来上がった「なにわやブレンド」を一口いただくと、その風味は香り高いのに澄み切っています。

0210027

濃い目味わいなのにクリアな飲み心地は、誰が飲んでも唸るはず。

”ウ~~♪ダバダ~~♪”

せっかくなんで、気になった「自家製コーヒーゼリー」もいただいてみました。

0210024

苦みばしったコーヒーゼリーと思いきや、その深~い味わいは、バニラアイスと見事にマッチ!
美味しい~!
これら全てが”ワンコイン”の、ナント!500円なり~!ちゃり~ん!

ただし、一杯づつ丹精込めて作るので、時間の余裕を持って訪ねてくださいね。
それとマスターがタバコ好きらしいので、店内での喫煙は自由にできますが、となりに喫煙者がくると、
せっかくの美味しいコーヒーが”ブ~~”かも。

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

ブログ検索

キーワード

会社概要

昭和10年、現社長の祖父の斉藤壽市が当地において空びんの再生業を始める。 終戦後、空びん及び空缶の再生業を再開。 昭和32年10月、現会長で実父の山岸富二により有限会社エビスヤとして法人設立。 業務用規格汎用缶の加工及び販売を始める。 昭和42年、株式会社エビスヤとし工場生産を始める。...

詳細へ

プロフィール

1958年4月27日生まれ。東京都荒川区生まれ育つ。地元の小中学校を卒業後、明治大学付属中野高校から推薦で明治大学法学部へ進学。昭和56年明治大学法学部を卒業後、4年間の会計事務所勤務を経て、実父の経営するエビスヤに入社。入社後、従来の業務用缶の販売以外に新しいジャンルの雑貨缶分野を開拓し数年...

バックナンバー

<<  2019年11月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

コメント一覧

最新トラックバック

  • ひぐらしの里そば処 太宝家@日暮里 from たび☆めし☆うま BLOG
    カレーつけ蕎麦をいただきました。蒸し暑い日にはつるっとカレー味をいただくのがいいですね~。美味しかったです。 お店情報など・・・
  • chanel handbags from chanel handbags
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • Seo Tools from Seo Tools
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • ralph lauren uk from ralph lauren uk
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • Cheap Oakley Sunglasses from Cheap Oakley Sunglasses
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一