大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


浅草千束通り 「デンキヤホール」

投稿日時:2007/12/06(木) 17:37rss

裏浅草のメインストリート、千束通り商店街沿いには昔ながらの喫茶店が数く点在しています。
この界わい、昔から華やかな花柳界として発展した場所柄のせいかもしれませんが、外で食事を済ませる人が多いようで、どのお店も年配の常連さんで賑わってます。
その中の1軒が、こちらの「喫茶 デンキヤホール」です。

120109

何でも創業100年近い歴史ある喫茶店だそうで、昔は電気屋だったことから今の店名になったとか。
こちらの名物といえば、100年続くという「ゆであずき」と、元祖といわれている「オム巻」になります。

120110

アド街ック天国に出た頃は、すっごい混みかただったそうですが、今は落ち着いているようです。
店内は、このあたり喫茶店らしく20年前にタイムスリップしたような空間です。
ご他聞に漏れず、未だにテーブルゲームが活躍していましたよ。

お待たせしました!こちらが元祖といわれている「オム巻」です。

120102

薄皮の玉子の中には、具がキャベツだけのシンプルな焼きそばが。
ビックリしたのは、付け合せに出てきた、様々な香辛料の数々。
地元やげん掘の七味からに善光寺の七味、京都の一味に黒七味と素晴らしい品揃え。
女将さん曰く、「下町の心意気」だそうです。
確かに、あまり特徴のない?焼きそばに黒七味は合いますなぁ。

食後は、こちら名物の「ゆであずき」をいただきました。

120104

女将さん曰く、「北海道の大納言を惜しみもなく使っていて、ずっと値段は据え置きなのよ」とのこと。
肝心のお味のほうは、少し塩気もありますが‥‥かなり甘くて、下町らしい味かな。
何より、女将さんの親切丁寧な接客も「下町の心意気」なんでしょうね。

120107

お会計は、メニューのように元祖「オム巻」、600円なり~!
名物「ゆであずき」、450円なり~!
浅草らしい気さくな女将さん、ごちそうさまでしたぁ!

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

ブログ検索

キーワード

会社概要

昭和10年、現社長の祖父の斉藤壽市が当地において空びんの再生業を始める。 終戦後、空びん及び空缶の再生業を再開。 昭和32年10月、現会長で実父の山岸富二により有限会社エビスヤとして法人設立。 業務用規格汎用缶の加工及び販売を始める。 昭和42年、株式会社エビスヤとし工場生産を始める。...

詳細へ

プロフィール

1958年4月27日生まれ。東京都荒川区生まれ育つ。地元の小中学校を卒業後、明治大学付属中野高校から推薦で明治大学法学部へ進学。昭和56年明治大学法学部を卒業後、4年間の会計事務所勤務を経て、実父の経営するエビスヤに入社。入社後、従来の業務用缶の販売以外に新しいジャンルの雑貨缶分野を開拓し数年...

バックナンバー

<<  2019年11月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

コメント一覧

最新トラックバック

  • ひぐらしの里そば処 太宝家@日暮里 from たび☆めし☆うま BLOG
    カレーつけ蕎麦をいただきました。蒸し暑い日にはつるっとカレー味をいただくのがいいですね~。美味しかったです。 お店情報など・・・
  • chanel handbags from chanel handbags
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • Seo Tools from Seo Tools
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • ralph lauren uk from ralph lauren uk
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • Cheap Oakley Sunglasses from Cheap Oakley Sunglasses
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一