大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


生涯青春の湯 つるつる温泉

投稿日時:2007/09/17(月) 15:49rss

8月に登った日光男体山で左膝を痛めてから久方ぶりに足慣らしということで、
奥多摩の入口にある「日の出山」に登ってきました。

091602

日の出山へは、武蔵五日市駅からバスに乗り上養沢という終点で下車、
そこから1時間半ほどで、こちらの日の出山山頂トイレに到着。

091606

とってもキレイなトイレで用足しをしたら、なんと!こちらのトイレは、バイオ技術を使って雨水と使用した
汚水を再利用して使っているという、なんともハイテクなトイレだったのです。

091607

日の出山の山頂からは、関東平野が一望でき、新宿の高層ビル群まで眺めることができました。

091609

そのまま御岳山方面へ行こうかと思ったのですが、途中「生涯青春の湯 つるつる温泉」
なる看板を発見!
予定を変更して、一路温泉へと向かいました。

こちらの「つるつる温泉」、確かにお湯がつるつるしていてお肌に良いいようです。

091612

帰りは、「青春号」という汽車のようなバスに乗せてもらって、20分ほどで武蔵五日市駅に着きました。

091611

行程3時間ほでの山歩きでしたが、森林浴と温泉浴が満喫できて、いい気分転換になりました。
おかげで少し若返ったかも?

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

ブログ検索

キーワード

会社概要

昭和10年、現社長の祖父の斉藤壽市が当地において空びんの再生業を始める。 終戦後、空びん及び空缶の再生業を再開。 昭和32年10月、現会長で実父の山岸富二により有限会社エビスヤとして法人設立。 業務用規格汎用缶の加工及び販売を始める。 昭和42年、株式会社エビスヤとし工場生産を始める。...

詳細へ

プロフィール

1958年4月27日生まれ。東京都荒川区生まれ育つ。地元の小中学校を卒業後、明治大学付属中野高校から推薦で明治大学法学部へ進学。昭和56年明治大学法学部を卒業後、4年間の会計事務所勤務を経て、実父の経営するエビスヤに入社。入社後、従来の業務用缶の販売以外に新しいジャンルの雑貨缶分野を開拓し数年...

バックナンバー

<<  2019年11月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

コメント一覧

最新トラックバック

  • ひぐらしの里そば処 太宝家@日暮里 from たび☆めし☆うま BLOG
    カレーつけ蕎麦をいただきました。蒸し暑い日にはつるっとカレー味をいただくのがいいですね~。美味しかったです。 お店情報など・・・
  • chanel handbags from chanel handbags
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • Seo Tools from Seo Tools
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • ralph lauren uk from ralph lauren uk
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • Cheap Oakley Sunglasses from Cheap Oakley Sunglasses
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一