大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


レトロモダンな近所の温泉浴場?

投稿日時:2006/06/06(火) 15:59rss

日曜日の朝、ラジオ体操とウォーキングが終わって、よく足を向けるのがこちら、
浅草観音温泉」です。もう通い始めて4~5年経つでしょうか。今ではすっかり、
私のお気に入り定番スポットになってます。
浅草観音温泉
こちらが、知る人ぞ知る、「浅草観音温泉」、
浅草寺の横にある何ともレトロモダン?な温泉浴場です。
入口には、「地下4000尺かろの天然温泉、湧出量8000尺」と書いてありますが、ホンマかいな?

泉質は、天然の重曹泉、以前はお湯が黒かったそうですが、今は無色透明です。
お湯の温度は、46度位あるので、かなり熱め、長湯はできませんが、出たり入ったりしていると、血行がよくなる感じで、汗がいっぱい出てきます。

お客さんは、常連さんが多く、近所の腰の曲がったお年寄りから、ゴールドのチェーンを下げている刺青の入ったオジサン、競馬新聞片手に、馬券を買いにきたオッちゃんなど、かな~り濃い客層です。

浴室は、シャワーなど気の利いたものはなく、勢いよく出るカランのお湯を、頭からぶっ掛けるのが、こちらの流儀?タオルを50円で借りられるので、手ぶらの人も多いようです。

実は、ここで一番気になっているのが、こちら、「動かないバンビの乗り物」です。
古くて珍しいから置いてあるのか、意図はわかりませんが、何とも愛着を感じてしまう、
かわい~い「バンビちゃん」なんです。
バンビ
湯上りに、「バンビちゃんまた日曜日、会いにくるからね!」と
声をかけたくなる、かわいいバンビちゃんなのでした。

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

ブログ検索

キーワード

会社概要

昭和10年、現社長の祖父の斉藤壽市が当地において空びんの再生業を始める。 終戦後、空びん及び空缶の再生業を再開。 昭和32年10月、現会長で実父の山岸富二により有限会社エビスヤとして法人設立。 業務用規格汎用缶の加工及び販売を始める。 昭和42年、株式会社エビスヤとし工場生産を始める。...

詳細へ

プロフィール

1958年4月27日生まれ。東京都荒川区生まれ育つ。地元の小中学校を卒業後、明治大学付属中野高校から推薦で明治大学法学部へ進学。昭和56年明治大学法学部を卒業後、4年間の会計事務所勤務を経て、実父の経営するエビスヤに入社。入社後、従来の業務用缶の販売以外に新しいジャンルの雑貨缶分野を開拓し数年...

バックナンバー

<<  2020年4月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

コメント一覧

最新トラックバック

  • ひぐらしの里そば処 太宝家@日暮里 from たび☆めし☆うま BLOG
    カレーつけ蕎麦をいただきました。蒸し暑い日にはつるっとカレー味をいただくのがいいですね~。美味しかったです。 お店情報など・・・
  • chanel handbags from chanel handbags
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • Seo Tools from Seo Tools
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • ralph lauren uk from ralph lauren uk
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • Cheap Oakley Sunglasses from Cheap Oakley Sunglasses
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一