大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


有楽町 「コパンコパン」名物社長に聞く

投稿日時:2007/07/25(水) 17:45rss

昨夜は、東京中小企業家同友会青年部主催の講演会で有楽町に行ってきました。
会場は、有楽町のガード下にある「韓国家庭料理 コパンコパン」というお店です。

072419

実はこちらのお店は、今回の報告者、「牛たん ねぎし」で有名な根岸社長が始めた、
新しい業態のお店。
たいそうなお料理の品数なんですね~。

072420

大きな店内は平日にもかかわらず、大入り満員。
根岸社長の情熱のこもった講演もすばらしかったです。

0724002

講演後の懇親会では、10品もの韓国料理に、こちらのコリアン石鍋が付いて、なんと!
2,500円なり~!

072408

これに飲み放題が、プラス1,600円なり~!
どうりで!大入り満員な理由が、よ~く分かりました。

072411

肝心の講演内容ですが、
演題は”ビューティフルカンパニーで100年企業を目指す!
キーワードは「楽しさと独自性」”という内容のお話でした。
根岸社長は、仙台で牛たん専門店を開業して大成功、1981年、満を期して東京に乗り込んで、「新宿ねぎし」をオープン、現在21店舗を展開しているそうです。
今日に至るには、牛肉BSE問題が発生したり、いろいろ紆余曲折があったそうです。
そして現在の「ねぎし」の働く仲間への約束は、
「人財共育型企業を目指します。
そして、価値ある人生のために、仕事を通じて世の中のお役に立ち、
その仕事を通じて、自分を磨き高め、成長していくことができる職場環境を育みます。」とのこと。

企業が人を育てることの大切さを改めて学ばせていただきました。

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

ブログ検索

キーワード

会社概要

昭和10年、現社長の祖父の斉藤壽市が当地において空びんの再生業を始める。 終戦後、空びん及び空缶の再生業を再開。 昭和32年10月、現会長で実父の山岸富二により有限会社エビスヤとして法人設立。 業務用規格汎用缶の加工及び販売を始める。 昭和42年、株式会社エビスヤとし工場生産を始める。...

詳細へ

プロフィール

1958年4月27日生まれ。東京都荒川区生まれ育つ。地元の小中学校を卒業後、明治大学付属中野高校から推薦で明治大学法学部へ進学。昭和56年明治大学法学部を卒業後、4年間の会計事務所勤務を経て、実父の経営するエビスヤに入社。入社後、従来の業務用缶の販売以外に新しいジャンルの雑貨缶分野を開拓し数年...

バックナンバー

<<  2019年8月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

コメント一覧

最新トラックバック

  • ひぐらしの里そば処 太宝家@日暮里 from たび☆めし☆うま BLOG
    カレーつけ蕎麦をいただきました。蒸し暑い日にはつるっとカレー味をいただくのがいいですね~。美味しかったです。 お店情報など・・・
  • chanel handbags from chanel handbags
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • Seo Tools from Seo Tools
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • ralph lauren uk from ralph lauren uk
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • Cheap Oakley Sunglasses from Cheap Oakley Sunglasses
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一