大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


銀座1丁目「魚魚庵」

投稿日時:2007/06/25(月) 11:05rss

6月22日、金曜日、午後7時、曇り時々雨。
この日は、筆跡診断のM先生のお膳立てで、銀座1丁目の「魚魚庵」という居酒屋さんに行ってきました。

あいにく、この日は、飼い犬に親指を咬まれるというアクシデントがあって、30分遅れて合流になりました。

062436

迷わずにお店の看板を見つけ、扉を開けて地下1階に下りていくと‥‥。
店内は、なんと若い男性2人だけでお店を切り盛りしているようですね。

062439

遅れて席に着くと、つぶ貝、鮎の塩焼き、ざる豆腐、そして毛がにと、スタートから期待が高まりますね。

062440

飲み物は、ビール、日本酒、そしてこちらのDENEN焼酎1本と、お酒も充実してます。

062447

大きな大きな茄子田楽、私の大好物です。

062441

ついに、豪華なお刺身の盛り合わせの登場です。

062442

鮮度がいいのはもちろんですが、上質なウニなど、あまりにネタがいいので、ビックリです!

こちらは、かさごのから揚げ。

062445

頭の先から尻尾まで、ぜ~んぶきれいに食べられちゃいます。

こちらは、浅利の酒蒸し?というより、浅利のお澄ましでしょうか。

062446

〆にいただいたのは、こちらの手打うどんに活あなごの天ぷら。
あなごは、生きていたのをさばいて揚げてもらいました。

062448

うどんのツルツル感もたまりませんね~。

これだけ飲んで食べて、1人あたま、ジャスト!6,000円なり~!ちゃり~ん!
銀座のど真ん中で、こんなに安くて、美味しいお店あったんですね~!
ビックリです!

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

ブログ検索

キーワード

会社概要

昭和10年、現社長の祖父の斉藤壽市が当地において空びんの再生業を始める。 終戦後、空びん及び空缶の再生業を再開。 昭和32年10月、現会長で実父の山岸富二により有限会社エビスヤとして法人設立。 業務用規格汎用缶の加工及び販売を始める。 昭和42年、株式会社エビスヤとし工場生産を始める。...

詳細へ

プロフィール

1958年4月27日生まれ。東京都荒川区生まれ育つ。地元の小中学校を卒業後、明治大学付属中野高校から推薦で明治大学法学部へ進学。昭和56年明治大学法学部を卒業後、4年間の会計事務所勤務を経て、実父の経営するエビスヤに入社。入社後、従来の業務用缶の販売以外に新しいジャンルの雑貨缶分野を開拓し数年...

バックナンバー

<<  2020年6月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

コメント一覧

最新トラックバック

  • ひぐらしの里そば処 太宝家@日暮里 from たび☆めし☆うま BLOG
    カレーつけ蕎麦をいただきました。蒸し暑い日にはつるっとカレー味をいただくのがいいですね~。美味しかったです。 お店情報など・・・
  • chanel handbags from chanel handbags
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • Seo Tools from Seo Tools
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • ralph lauren uk from ralph lauren uk
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • Cheap Oakley Sunglasses from Cheap Oakley Sunglasses
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一