大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


浅草といえば、アンヂェラス

投稿日時:2007/03/20(火) 11:46rss

こちらは、「浅草といえば、アンヂェラス」といわれるくらい、有名な老舗の喫茶店です。

anj1

「とんかつ 井泉」から近いこともあり、とんかつを食べた後、よくコーヒーを飲みに立ち寄ります。

こちらの名物は、”ダッチコーヒー”。
それって、なんダッチっていうと、”水出しアイスコーヒー”のこと。
5時間かけてドリップされるコーヒーは、深みがあるのに、あっさりした味わいが特徴です。

anj2

聞くところによると、池波正太郎、山下清、東郷青児、手塚治などの著名人が、浅草の憩いの場所として、愛してやまなかった喫茶店だそうで、今でも様々な文化人がお忍びで来店するそうですが、残念ながら、私は一度も遭遇したことがありません。

もうひとつ、こちらの名物が、”アンヂェラス”という小さなロールケーキ。
ダッチコーヒーとセットでいただくのが、アンヂェラス流のようです。

anj3

浅草の老舗喫茶店、「アンヂェラス」のダッチコーヒー、578円なり~!
ロールケーキ、アンヂェラス、294円なり~!ちゃり~ん!

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

ブログ検索

キーワード

会社概要

昭和10年、現社長の祖父の斉藤壽市が当地において空びんの再生業を始める。 終戦後、空びん及び空缶の再生業を再開。 昭和32年10月、現会長で実父の山岸富二により有限会社エビスヤとして法人設立。 業務用規格汎用缶の加工及び販売を始める。 昭和42年、株式会社エビスヤとし工場生産を始める。...

詳細へ

プロフィール

1958年4月27日生まれ。東京都荒川区生まれ育つ。地元の小中学校を卒業後、明治大学付属中野高校から推薦で明治大学法学部へ進学。昭和56年明治大学法学部を卒業後、4年間の会計事務所勤務を経て、実父の経営するエビスヤに入社。入社後、従来の業務用缶の販売以外に新しいジャンルの雑貨缶分野を開拓し数年...

バックナンバー

<<  2020年9月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

コメント一覧

最新トラックバック

  • ひぐらしの里そば処 太宝家@日暮里 from たび☆めし☆うま BLOG
    カレーつけ蕎麦をいただきました。蒸し暑い日にはつるっとカレー味をいただくのがいいですね~。美味しかったです。 お店情報など・・・
  • chanel handbags from chanel handbags
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • Seo Tools from Seo Tools
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • ralph lauren uk from ralph lauren uk
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • Cheap Oakley Sunglasses from Cheap Oakley Sunglasses
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一