大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


さいたま新都心で大人の夜

投稿日時:2006/12/11(月) 16:19rss

昨日は、埼玉スーパーアリーナまで足を伸ばして、待ちに待ったMISIAのコンサートに行ってきました。
コンサート名は、「THE TOUR OF MISIA 2007 ASCENSION」です。

misia

今回のスペシャルなコンサート、私がお誘いしたゲストは、日頃メルマガの執筆でお世話になっている、
鈴木容子さんです。
こちらは、ダウンロードした二人の証拠写真?です。

こちらの写真、ツアーオフィシャルサイトにアクセスして、記念写真がダウンロードできちゃうんですよぉ!
なんて粋な計らいでしょうね~!

MISIAの聴き応え、見応え充分なコンサートを堪能した後、さいたま新都心駅周辺を散策していたら、
ありました!ありました!チェーン店じゃない、いい感じの大人の居酒屋を発見!

saitama3

こちら「利き酒屋 仁左衛門」さん。
何気なく入ったお店でしたが、私の大好きな日本酒や焼酎が500種類以上!
これだけの品揃えの店、東京でもお目にかかったことがありません。

saitama4

まずは、冷えた身体を温めてくれる「お燗の利き酒セット」を注文しました。
こちらが、利き酒3本セットです。

saitama1

出てきたのは、ワンカップじゃなくて、かわいい1合瓶に入った飲みきりのお酒が3本。
これで、1,600円なり~!

こちらのお酒は、ランク別に「初段から名人」までと、価格が上がっていきます。
初段の1合400円から名人の1合2,000円以上まで、品揃えの多さに悩んでしまいます。

saitama2

デザートには、これまた変わった芋焼酎「伊佐美」のゼリーをいただきました。
630円なり~!

コンサートを観て、聴いて、最後は飲んで、食べて、大人の夜を堪能した、さいたま新都心での一夜でした。

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

ブログ検索

キーワード

会社概要

昭和10年、現社長の祖父の斉藤壽市が当地において空びんの再生業を始める。 終戦後、空びん及び空缶の再生業を再開。 昭和32年10月、現会長で実父の山岸富二により有限会社エビスヤとして法人設立。 業務用規格汎用缶の加工及び販売を始める。 昭和42年、株式会社エビスヤとし工場生産を始める。...

詳細へ

プロフィール

1958年4月27日生まれ。東京都荒川区生まれ育つ。地元の小中学校を卒業後、明治大学付属中野高校から推薦で明治大学法学部へ進学。昭和56年明治大学法学部を卒業後、4年間の会計事務所勤務を経て、実父の経営するエビスヤに入社。入社後、従来の業務用缶の販売以外に新しいジャンルの雑貨缶分野を開拓し数年...

バックナンバー

<<  2020年8月  >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

コメント一覧

最新トラックバック

  • ひぐらしの里そば処 太宝家@日暮里 from たび☆めし☆うま BLOG
    カレーつけ蕎麦をいただきました。蒸し暑い日にはつるっとカレー味をいただくのがいいですね~。美味しかったです。 お店情報など・・・
  • chanel handbags from chanel handbags
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • Seo Tools from Seo Tools
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • ralph lauren uk from ralph lauren uk
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • Cheap Oakley Sunglasses from Cheap Oakley Sunglasses
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一