大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


秋の大運動会

投稿日時:2006/10/01(日) 08:37rss

うちのチビッ子が通う、根岸小学校の大運動会が、昨日行われました。
こちらの小学校、”下町の学習院”って呼んだのは、今は亡き林家三平師匠。
現在は、林家正蔵師匠のお子さんが、うちの子と同級生で通っています。
当日、師匠のお写真をと思い、捜しましたが、お会いできませんでした。

うちの息子と友だちの6年生チームは、最後の運動会、みんなやる気満々、元気一杯です。

undoukai1

大変だったのは、子供たちより、実は、観戦する親の方なんです。
なんたって校庭が鶏小屋のように狭いので、座るスペースがありません。
一日中、立ちっぱなしでの観戦になりました。

写真中央で、うちの奥さんが応援しています。

unndoukai2

6年生の見せ場といえば、やっぱり組体操ですね。
一番上に立っているのが、うちの息子なんですが、なんだか危なっかしい感じで、観ててハラハラしました。

undoukaikumitaisou

うちの三女は、3年生で一番早いと豪語してましたが、当日は調子がイマイチで、不調に終わりました。

undoukaitomo

さあ、最後は、4年生から6年生の紅白対抗リレーです。
うちの息子は、栄えある紅組のアンカーです。
どうです?スタート前だというのに、この余裕の表情!
将来、大物かも?(親バカ発言)

undoukairirei

どうです!この独走する勇姿?
実は、最下位の余裕の走りなんですが。

undoukai4

どうやらうちの息子、予行練習ではいつも最下位だったらしく、あの笑顔は開き直りの笑顔だったようです。

結果は、最下位と思いきや、3位の黄色が、バトンラインをオーバーしたので、失格になり、赤が繰り上げ3位になったんで、予想外の結果に喜んでいました。

勝負は、終わってみないと判らないもんですね。

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

ブログ検索

キーワード

会社概要

昭和10年、現社長の祖父の斉藤壽市が当地において空びんの再生業を始める。 終戦後、空びん及び空缶の再生業を再開。 昭和32年10月、現会長で実父の山岸富二により有限会社エビスヤとして法人設立。 業務用規格汎用缶の加工及び販売を始める。 昭和42年、株式会社エビスヤとし工場生産を始める。...

詳細へ

プロフィール

1958年4月27日生まれ。東京都荒川区生まれ育つ。地元の小中学校を卒業後、明治大学付属中野高校から推薦で明治大学法学部へ進学。昭和56年明治大学法学部を卒業後、4年間の会計事務所勤務を経て、実父の経営するエビスヤに入社。入社後、従来の業務用缶の販売以外に新しいジャンルの雑貨缶分野を開拓し数年...

バックナンバー

<<  2021年5月  >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

コメント一覧

最新トラックバック

  • ひぐらしの里そば処 太宝家@日暮里 from たび☆めし☆うま BLOG
    カレーつけ蕎麦をいただきました。蒸し暑い日にはつるっとカレー味をいただくのがいいですね~。美味しかったです。 お店情報など・・・
  • chanel handbags from chanel handbags
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • Seo Tools from Seo Tools
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • ralph lauren uk from ralph lauren uk
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • Cheap Oakley Sunglasses from Cheap Oakley Sunglasses
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一