大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


大相撲9月場所~駒形どぜう(浅草)

投稿日時:2015/09/18(金) 18:19rss


相撲好きな両親を誘って大相撲9月場所を観戦してきました。

両国国技館は満員御礼の札止めの盛況でしたが白鵬と日馬富士が欠場でちょっと寂しい感じです。

テレビのように力士さんを近くで観ることはできませんが、でも大きな力士さんは遠くても迫力があります。



枡席なのでお茶屋さん(案内所)からお弁当やお土産が席に運ばれてきました。

かなり豪華なお弁当に定番の焼き鳥、どれも美味しそうですが、今はわけあって我慢、我慢。



相撲が引けて両親と向かったのは隅田川を渡った向かいにある「駒形どぜう」。

父が手招きして呼んでいるのでさっそく店内へ。



店内1階は昔ながらの雰囲気を残していて趣きがありますねぇ。



メニューはご覧の通り、どぜうのオンパレード。



炭をおこした七輪の上の浅めの鉄鍋には仕込みされたどじょうがのって、どぜうなべの登場です。

まるどじょうの上にはささがきごぼうときざみねぎをたっぷりのせていただきます。



お酒は伏見の銘酒、富貴のようですね。

秋の定番、ひやおろし(ふり袖)は優しい飲み口で両親の口にも合ったようです。



こちら柳川なべはどじょうの卵とじ、まるとは違った食感を愉しみました。



下町情緒たっぷりの「駒形どぜう」、大相撲観戦と合わせて粋な夜を過ごすことができました。

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

ブログ検索

キーワード

会社概要

昭和10年、現社長の祖父の斉藤壽市が当地において空びんの再生業を始める。 終戦後、空びん及び空缶の再生業を再開。 昭和32年10月、現会長で実父の山岸富二により有限会社エビスヤとして法人設立。 業務用規格汎用缶の加工及び販売を始める。 昭和42年、株式会社エビスヤとし工場生産を始める。...

詳細へ

プロフィール

1958年4月27日生まれ。東京都荒川区生まれ育つ。地元の小中学校を卒業後、明治大学付属中野高校から推薦で明治大学法学部へ進学。昭和56年明治大学法学部を卒業後、4年間の会計事務所勤務を経て、実父の経営するエビスヤに入社。入社後、従来の業務用缶の販売以外に新しいジャンルの雑貨缶分野を開拓し数年...

バックナンバー

<<  2019年11月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

コメント一覧

最新トラックバック

  • ひぐらしの里そば処 太宝家@日暮里 from たび☆めし☆うま BLOG
    カレーつけ蕎麦をいただきました。蒸し暑い日にはつるっとカレー味をいただくのがいいですね~。美味しかったです。 お店情報など・・・
  • chanel handbags from chanel handbags
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • Seo Tools from Seo Tools
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • ralph lauren uk from ralph lauren uk
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • Cheap Oakley Sunglasses from Cheap Oakley Sunglasses
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一