大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


荒川区 三河島駅前 「寿司 大和水産」の鉄火丼 

投稿日時:2012/03/23(金) 14:05rss

先日、久しぶりに人前でお話させていただきました。

日暮里駅前のホテルラングウッドで開かれている荒川区倫理法人会のモーニングセミナーがその会場です。

今回のお題は、「言葉が人生を決める」~簡単に自分を変えるための5つのステップ。

講演と言っても私らしく、自らの失敗談のオンパレードを披露させていただきました。

失敗談のあと、その失敗から学んだことをお話させていただき、私も初心に戻らせていただきました。


早朝からの講演とあって昼前からお腹が空き、向かった先は三河島駅前の「寿司 大和水産」。

ビルの1階はマグロの卸売と小売り店舗、寿司屋になっていて、2階が鉄火丼専門店になります。



赤身の好きな私の定番は700円の鉄火丼ですが、

この日は別メニューのマグロの中落ちが半分の赤身ミックス丼で決まり!



さすがマグロ専門店だけあって、切り身は大きくて新鮮ですし、中落ちも骨まわりからとった本物です。




この美味しさでお値段は、なんと750円なり~!ちゃり~ん!

緊張した講演のあとだったので、美味しさもひとしおでした。


最後に、講演のポイント。

・「言霊」と言われるように心と言葉は密接につながっている。

・「口は災いの元」と肝に銘じ余計なひと言は慎む。

・あえてひと言発する前に一呼吸間をおく。

・「目は口ほどにものを言う」と銘じアイコンタクトを忘れない。

・最後に、笑顔を絶やさない。

と言ってはみたものの…「言うは易し行うは堅し」でしょうか。


翌日、講演が好評だったらしくパートⅡの講演依頼を受けて、6月にお話することになりました。

皆さん、「鉄火丼」より「まな板の鯉」がお好きなようで(笑)。

皆さんのお役に立つなら、朗らかに、喜んで、進んでお話させていただきます!

トラックバック一覧

コメント

名前:
Eメールアドレス:
コメント:
ファイル

画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

ブログ検索

キーワード

会社概要

昭和10年、現社長の祖父の斉藤壽市が当地において空びんの再生業を始める。 終戦後、空びん及び空缶の再生業を再開。 昭和32年10月、現会長で実父の山岸富二により有限会社エビスヤとして法人設立。 業務用規格汎用缶の加工及び販売を始める。 昭和42年、株式会社エビスヤとし工場生産を始める。...

詳細へ

プロフィール

1958年4月27日生まれ。東京都荒川区生まれ育つ。地元の小中学校を卒業後、明治大学付属中野高校から推薦で明治大学法学部へ進学。昭和56年明治大学法学部を卒業後、4年間の会計事務所勤務を経て、実父の経営するエビスヤに入社。入社後、従来の業務用缶の販売以外に新しいジャンルの雑貨缶分野を開拓し数年...

バックナンバー

<<  2020年4月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

コメント一覧

最新トラックバック

  • ひぐらしの里そば処 太宝家@日暮里 from たび☆めし☆うま BLOG
    カレーつけ蕎麦をいただきました。蒸し暑い日にはつるっとカレー味をいただくのがいいですね~。美味しかったです。 お店情報など・・・
  • chanel handbags from chanel handbags
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • Seo Tools from Seo Tools
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • ralph lauren uk from ralph lauren uk
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • Cheap Oakley Sunglasses from Cheap Oakley Sunglasses
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一