大きくする 標準 小さくする
前ページ 次ページ

2008年07月17日(木)更新

荒川 「江戸翔」でゴキゲンなり~!

会社近くのオフィス街、荒川区役所界わいですが、昼間の活気はどこへやら、
夕方になるとひと気もなくなり静まりかえってしまいます。
そんなちょっと寂しい場所に隠れた名店「江戸翔」があります。

0715059

席に着くと、カウンター越しに元気な親方が迎えてくれました。
さっそく、ビールといっしょに親方オススメの「ぶどう海老」からいただきましょう。

0715031

「ぼたん海老」に引けをとらない甘みと濃い味わいがたまりません。

0715035

こちらは、本日のオススメの「刺身の盛り合わせ」。
見ているだけでも、ビューティフル!

0715021

こちらは、徳島産の大きな「岩がき」。
ミルキーな岩かきの上にはゼリー状のポン酢がかかっていて美味!

0715046

ちょうど穴子が出来上がったのでタレと白蒸しをワサビでいただきました。

0715047

これだけ美味しいサカナが出てくると、美味しいお酒も飲みたくなってきますね~。
今宵いただいた日本酒は、親方の出身の福島の銘酒が勢ぞろい。

0715018

「風が吹く」は料理を楽しみながら、呑み飽きしないまろやかなお酒です。

0715025

「会津中将」は、さらにすっきりしていて、食中酒にぴったり。

0715026

「てふ」は、華やかな感じの純米酒で口に含むと優しい香りが広がります。

0715037

皆さんご存知の「飛露喜」は、重すぎず軽すぎず、複雑な味わいなのに絶妙にバランスにいい酒。

0715039

「天明」の「会津産 亀の尾 瓶囲い」は、「夏子の酒」ならぬ「明美の酒」。
女性杜氏の丁寧な酒造りが伝わってきます。

0715055

最後は「花泉」の「本醸造 原酒」。
度数が高いのに、重くなく意外にすっきりしています。
もしかしたら酔いがまわってしまったのかもしれません。

気がついたら、なんと6合も飲んじゃいましたぁ!
まだまだいけそうですが、これにて打ち止めなり~!

美味しいさかなに美味しい酒、「江戸翔」さん、最高!

2008年07月16日(水)更新

上野 「てん婦羅 天寿々」

昨日の天丼で期待を裏切られた私は、朝から気分は天丼モードなり~!
私が狙いを定めた天丼屋は、食べ歩き仲間から紹介された上野にある「天寿々」(てんすず)。

0715012

この店の場所は、鈴本演芸場の裏手、とんかつの「双葉」と「武蔵埜」の真向かいにあります。
この店から奥へ足を踏み入れると、そこは風俗店や飲み屋が並ぶ歓楽街ですが‥‥、
店内に一歩入れば、外の雰囲気とはかけ離れた落ち着いた雰囲気が漂います。

0715002

それにしても、お昼の12時を回ったというのに客は私ひとりだけ。
それはさておき、さっそくメニューの中から「上天丼」を注文しました。

0715004

10席ほどあるカウンター席を独り占め。
美味しそうなごま油の香りを嗅ぎながら、ご主人のあざやかな手さばきを見て、
天丼が出来上がるのを待つのもいいもんですね~。

0715006

出来上がった「上天丼」は、見るからに美味しそう!
丼汁は濃い目の辛口で、甘すぎず大人の丼っていう感じ。
丼汁のご飯への染み具合もよく、イメージ通りの天丼をありがたくいただきました。

「てん婦羅 天寿々」の「上天丼」は、1,575円なり~!ちゃり~ん!

結局、食べ終わって帰るまでお客は私ひとりだけでした。

2008年07月15日(火)更新

千駄木 「天ぷら 天米」

高村光太郎などの文人も通ったという天ぷらの「天米」(てんよね)は千駄木から池袋方面に向かった
不忍通り沿い、道潅山下交差点の角のビルの1階にあります。

0714064

接客も含め店内の様子はいかにも家族的な感じのお店ですが、これが吉と出るか凶と出るか‥。

0714058

今回は、ランチメニューの中から「小海老ミニかき揚げ天丼」を注文してみました。
出てきたミニ天丼の中には大ぶりの海老がいっぱい、たぶん6~7個入っていたようです。

0714060

天ぷらは丼汁にどっぷりつかって美味しそうといえば美味しそうですが‥。
どう見てもカラッとした食感は期待できませんね。
私的にボリュームはちょうどよかったけど、ベタッとした感じです。
汁のしみこんだご飯は少なめなので、男性の方だと物足りないかもしれません。

面白いのは、野菜の天ぷらが2品つくこと。
この日は、万願寺ししとうと厚みのある大きなしいたけを塩をつけていただきました。

「天米」の「小海老ミニかき揚げ丼、野菜天ぷら付き」は、1,200円なり~!ちゃり~ん!

その昔、先代の揚げた天ぷらのほうが間違いなく美味しかったような気がしました。
私も含め跡継ぎの皆さん、日々切磋琢磨!頑張りましょう!

2008年07月14日(月)更新

鶯谷萬屋 「菊姫の会」

「良き人集うとことに菊姫あり!」
久しぶりの日本酒の会、鶯谷萬屋(うぐいすだによろずや)の菊姫の会に参加してきました。
いつも通り、お店の横にある階段から地下の酒蔵に降りていきます。

0712008

今回も日本酒通というより菊姫通の濃~いメンバーさんが集まっていますね~。

0712013

皆さんが持ち寄ったおつまみも揃って準備万端です。

0712009

今回は、萬屋さんでしか飲めない「菊姫 平成八年 特吟」、一升瓶25,000円なり~と
「菊姫 山廃純米酒 呑切原酒 無濾過」、一升瓶3,500円なり~をみんなでシェアしました。

0712019

「特吟」は、平成8年から12年もの間ひたすら低温貯蔵された極上のお酒。
封明けしてから時間が経つと味に丸みが出てきて最高の味わいです。

0712015

一方の「呑切原酒」は、フレッシュで力強い、やんちゃなお酒。
あえて熟成させていないので、喉ごしの良さとキレの良さがクセになります。

0712016

「呑切原酒」は4号びんをご自宅用にお持ち帰りなり~!
お値段は、1,800円なり~!ちゃり~ん!

やっぱり、萬屋さんオススメの特別な「菊姫」は、私にとっても本物の日本酒です。

2008年07月13日(日)更新

エビスヤ会長代行のジャム君

我が家というか実家の愛犬ジャム君、平日は会社の事務所で会長代行といして私を監視しています。
なんたって社長の私以上に会長から絶大なる信頼があるんですから。

0709046

そんな”イケメン”じゃなくて”イケワン”のジャム君、最近めっきりメタボな体型になってしまい、
自力で階段から降りることができなくなってしまいました。
毎朝この会長代行様を抱きかかえて2階の実家から事務所へ下ろすのも大変なんです。


0709050

そんなジャム君、動物専門学校できれいにトリミングしてもらって、少しはスリムになったかな。

0711004

見た目は痩せたような気が‥‥でもトイ・プードルってこんなに太るのかしら?
そろそろメタボ対策を立てないと、往年の”イケワン”もとり返しがつかなくなるかもよ。

2008年07月11日(金)更新

浅草 「洋食 ぱいち」

浅草の洋食屋の中でシチューをウリにしたお店が、こちらの「ぱいち」。

0709030

お店の場所は、浅草セントラルホテルの真裏、とんかつ「ゆたか」の並びになります。
看板に書いてある通り、「シチューとサラダ」が有名なんですが、こちらの揚げ物も
下町らしいシンプルな味とお値段で満足できることうけ合いです。

カウンターごしの調理場では、3人の料理人さんがテキパキと仕事をこなしています。

0709033

まずは、お膝元のスーパードライを飲みながら、美味しそうなカニサラダをいただきました。
お値段は、1,200円なり~!

0709034

自家製マヨネーズは甘みがあって食べやすいし、カニのボリュームも半端じゃありません。

雑誌にも出た噂のメンチカツはドミグラスソースもかかって、ビールのつまみに最高!

0709038

たぶんハンバーグと同じ食材なのか、合挽き肉がぎっしり詰まった食べ応えのあるメンチカツです。

もう一品は、シンプルなカニコロッケ。

0709036

一言で表現すると、子供もお年寄りも喜びそうな食べやすい感じかな。
どちらも、1,000円なり~!

アツアツの鉄鍋に入って出てくるボリュームたっぷりの具沢山ビーフシチューは、ご飯に合う味わい。
ご飯にかけるとハヤシラシスのように美味しくいただけます。
お値段は、2,100円なり~!

0709044

子供の頃に祖母に連れられて食べた懐かしい~味は今も健在です。

2008年07月10日(木)更新

四万六千日とほおずき市

7月9日と10日の二日間は浅草寺の四万六千日の日。
言わずと知れた、この日にお参りすると四万六千日分お参りした御利益があるそうですが。。。

0710011

まずはお参りを済ませてから、この二日間だけしか手に入らないという「雷除けのお守り」をゲット!

0710007

元々は明治の初め不作の年があって、屋台のとうもろこし屋が一軒も出なかったことから、
浅草寺が参拝者に竹串で挟んだ三角形のお守りを出したのが「雷除守護」の始まりとか。

浅草寺の境内横に行けばところ狭しと「ほおずき屋」がずらりと並んでいます。
その数300から400とも言われ、7月の風物詩にもなっています。

0710013

今年も去年と同じ「ほおずき屋」さんを発見!
さっそく、2,500円なり~の風鈴付きほおずきもゲットして、粋なお姉さまとスリーショットなり~!

0710016

入谷の「朝顔市」が終わるとすぐに浅草寺の「ほおずき市」と相場は決まっていたのですが、
今年はサミットの影響らしく「朝顔市」はなんと来週の18日からの3日間になるそうです。

2008年07月09日(水)更新

下谷 「川しま」

自宅から程近いところにある気になる蕎麦屋が、こちら「川しま」です。

0708004

お店の場所は、地下鉄入谷駅を出てすぐのところ。
日光街道沿い、元ハヤミズのあった場所(今はマンション建設中)のちょうど裏手にひっそりとあります。

近所でもめったに来ないので、ビールのつまみに鴨の陶板焼きを注文してみました。

0708006

グツグツ煮えた甘いタレにのって出てきたカモちゃんですが、1,570円のつまみは勇気がいります。

せつかくなんで蕎麦も2,470円なり~の高価な天せいろを奮発しちゃいました。

0708013

天ぷらは、思ったとおり上品な感じでボリュームもまあまあ。
蕎麦は、コシのあるしっかりした歯ごたえですが、蕎麦の香りはうすいようです。
つゆは、かつおは効いていますが私的には薄めでしょうか。
全体的には水準以上のお店だと思います。

来週の18日から表通りの入谷鬼子母神側では、遅ればせの「入谷朝顔市」がはじまります。
朝顔市の後に蕎麦で一杯なんていかがですか。

2008年07月09日(水)更新

鶯谷萬屋でロゼワイン会

七夕の夕べ、近所の酒屋さん「鶯谷萬屋」で開かれたロゼワイン会に参加してきました。

0718016

お店を通って地下1階にあるちょっと怪しげな酒蔵の会場へ。

0718017

行って見ると、メンバーは顔なじみのワイン通の皆さんばかりです。

0708018

まずは、ロゼシャンパンで「かんぱ~い!

0708020

ロゼワインというと「マテウスロゼ」のような甘みのある飲み口を連想しますが、
フランスのロゼワインは、白ワインに近くキリッとした辛口が多いようです。

0708024

今宵は、ラングドックやローヌのワインを中心に飲み比べさせていただきました。
スイカがロゼワインに合うなんてビックリしました。
夕張メロンもピッタリだそうですよ。お試しアレ。

夏の暑い日に木陰でのんびりと冷えたロゼワインを飲むのもおつなもんでしょうね。

2008年07月08日(火)更新

横浜関内 「天吉」

今回は、足を伸ばして横浜関内駅前の近くにある老舗の天ぷら屋「天吉」を訪問しました。

0705034

実はこのお店、あのサザンの原由子さんのご実家だそうで、そのお兄さんが天ぷらを揚げています。

0705052

いただいたのは、天ぷらコース。
まずは、前菜3品とお刺身から始まりました。

0705037

いただいたお酒は、「十四代 愛心」という極上の冷酒とこちらスペインのリオハ産の赤ワインは
「テンプラニーリョ種」という品種で天ぷらに合うというのですが‥‥。

0705039

炊き合わせは、ご覧のような盛り合わせで。

0705043

肝心の天ぷらは、ご覧のような2皿に分けて出てきました。

0705038

浅草のメジャーな天ぷらを彷彿させるしっかりした揚げ具合です。

0705044

〆は、名物かき揚げの「天ちゃ」か「天丼」をチョイス。

0705047

かき揚げは見た目以上にボリュームがあります。

0705050

濃い目の味付けのかき揚げと汁ご飯が見事にマッチして美味しい~。

飲み代込みで8,000円越えでしたが、お腹は大満足でした。
«前へ 次へ»

会社概要

昭和10年、現社長の祖父の斉藤壽市が当地において空びんの再生業を始める。 終戦後、空びん及び空缶の再生業を再開。 昭和32年10月、現会長で実父の山岸富二により有限会社エビスヤとして法人設立。 業務用規格汎用缶の加工及び販売を始める。 昭和42年、株式会社エビスヤとし工場生産を始める。...

詳細へ

プロフィール

1958年4月27日生まれ。東京都荒川区生まれ育つ。地元の小中学校を卒業後、明治大学付属中野高校から推薦で明治大学法学部へ進学。昭和56年明治大学法学部を卒業後、4年間の会計事務所勤務を経て、実父の経営するエビスヤに入社。入社後、従来の業務用缶の販売以外に新しいジャンルの雑貨缶分野を開拓し数年...

バックナンバー

<<  2008年7月  >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

コメント一覧

最新トラックバック

  • ひぐらしの里そば処 太宝家@日暮里 from たび☆めし☆うま BLOG
    カレーつけ蕎麦をいただきました。蒸し暑い日にはつるっとカレー味をいただくのがいいですね~。美味しかったです。 お店情報など・・・
  • chanel handbags from chanel handbags
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • Seo Tools from Seo Tools
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • ralph lauren uk from ralph lauren uk
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • Cheap Oakley Sunglasses from Cheap Oakley Sunglasses
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一