大きくする 標準 小さくする
前ページ

2008年05月12日(月)更新

1年ぶりのディズニーランド

今年もうちの三女がお友達を誘って東京ディズニーランドに行くというのでお供させてもらいました。

0510068

GW明けの肌寒い陽気なのでさぞかし空いているかと思ったら、園内は相変わらずの大混雑。
この日、三女とお友達のお目当ては生キャラクターさんたちの追っかけ??

さっそくカッコイイ~!ピーター・パンさまを二人で囲んでゲット!

0510071

記念写真の後、何をするのかとと思えば、ペンとノートを出してサインをおねだりしていました。
こちらもピーター・パンに出てくるキャラクターのようですが、名前はさっぱりわかりません。

0510073

着ぐるみを着てサインするのって大変だろうなぁ~なんて思いながら、娘たちの熱心な姿を見ていました。

さっきのユニークなキャラクターって、もしかしてこれかしら?

0510075

「遊びといえども真剣に目的を持って遊ばないと楽しくないんだぁ。」
そんなことを娘たちから教えられたような気がします。

2008年05月12日(月)更新

地元の四川料理店「香辣屋」再訪

明治通り沿い、都営バス荒川3丁目バス停前という不便な場所にある四川料理屋が「香辣屋」(こうらや)です。
以前訪問した時はガラガラでしたが、この日はぞくぞくとお客さんが来店して、あれよあれよという間に
大入り満員になりましたよ。

0510065

この日の絶品料理は、これだ!ワンツースリー!

メニューにのっていない合鴨の中華風スモーク。
一切れ食べたらクセになる,今までに食べたことのない美味しさにショッキン・グ~!

0510053

高いと思っておそるおそるお値段を聞いたら、ナント!、1,000円なり~!
お値打ち値段に、またまたショッキン・グ~!

他にも、四川風海老の辛し炒めもグ・グ・グ~!

0510054

でも、お値段1,260円は合鴨スモークと比べちゃうとと高く感じますね~。

これは、茄子の間に挽肉をはさんで揚げて、辛いソースで味付けをしたオリジナルのお料理。

0510057

どの料理も下町の中華屋の味とは思えない美味しさにビックリです。

料理人の愛称クマさんが、北京の5つ星ホテルの料理長だったというのも、あながち嘘ではないようです。

メインはもちろん、看板料理の四川風火鍋で決まり!

0510060

最後の麺類までしっかりいただきました。

最後のデザートは、杏仁豆腐、マンゴープリン、珍しい亀ゼリーとこちらも大満足。

0510066

今宵もお見送りをしてくれたのは、お待ちかねの色っぽ~いママさん。
とってもチャーミン・グ~!

0510055

いやぁ~、会社の近くにこんな素晴らしい四川料理屋さんができて本当に「謝謝!」なり~。

2008年05月07日(水)更新

北千住 「秋田料理 まさき」

秋田料理といえば「きりたんぽ鍋」ですが、お鍋を食べないこの時期はどんなお料理が楽しめるのでしょうか。
お気に入りの店「秋田料理 まさき」、鍋の出ない時期に訪問してみました。

0503001

お通しの後から出てきました!秋田料理の数々。

0503003

いぶりがっこ、じゅんさい、黒もずく、とんぶりetc‥‥、ヤリイカのボイルも美味しい~!

秋田産の山菜天ぷらも新鮮で美味しい~!

0503011

こごみ、たらの芽、わらびetc‥‥、この独特の苦味がたまりません。

こちらは、きりたんぽの味噌焼き、五平餅のようでおやつにでも食べたくなる一品です。

0503010

今宵いただいたお酒は、秋田の地酒「白爆」(しらたきと読みます)。

0503005

火入れしていないのでフレッシュ、華やかな飲み口です。

こちらの「能代」は口当たりはいいけどしっかりした飲み口、いくらでもいけそうです。

0503006

秋田料理を気楽にいただけるとってもありがた~いお店「まさき」でした。

2008年05月02日(金)更新

GWの谷間~平日の浅草は‥

平日昼の浅草ですが、GWの谷間とあって雷門前は観光客でいっぱいです。

img0690

雷門前では、なぜか昼間だというのに芸子さんが人力車に乗ってます。

img0695

夕暮れ時でもないので不思議な光景です。
夜のニュースで後から知ったのですが、高齢者の交通安全運動のイベントがあったようです。

ランチは、帰国して食べたかったお寿司にしようということで、「まぐろ人」に行ったのですが、
案の定行列だったので、空いていた「すし鮮」にしました。

img0686

確か1,000円以下のランチがあったはずですが、休日メニューということで、こちらの「炙り寿司ランチ」をいただきました。

img0679

1,470円なり~!ちゃり~ん!

食後は並びのスタバーで、いつもの「カフェミスト」に「ザッハトルテ」をいただきご満悦なり~!

0409026

あ~、やっぱり日本はいいなぁ!

靴磨きのおばちゃんも、陽気がいいせいか、気持ち良さそうにお昼寝中でした。

img0692

浅草ってほんとに気楽でいい街です。

2008年05月01日(木)更新

香港 「仙宮楼」

広州交易会視察旅行の最後に1泊した香港での夕飯は、行きつけの四川料理店「仙宮楼」。

0428154

チムサチョイの繁華街路地裏の2階にある小ぢんまりとしたお店です。

まずは、辛くて酸っぱい酸辣湯スープから。

0428155

こちらは大好物の大海老のチリソース炒め。

0428156

最後は定番の麻婆豆腐でご飯をいただきました。

0428163

香港ナイトの締めくくりは、ペニンシュラホテル最上階にあるスリリングなトイレに。
しっかり狙いを定めて外さないようにしないと外に飛んでいきそうです。

0428165

トイレだけお借りして帰っては失礼なので、バーカウンターでオリジナルカクテルをちょっと一杯。

0428167

おかげさまで収穫の多い視察旅行になりました。
ケガや病気、トラブルに巻き込まれることもなく無事帰国することができてよかったです。

2008年05月01日(木)更新

広州交易会視察旅行パートⅣ

通訳さんに無理やりお願いして向かったのは、広州で最も有名で最も規模が大きい仏教寺院、光孝禅寺。

0428092

それと高さ57m、9層からなる舎利塔がある六榕寺。

0428104

お寺好きの私にとって、ありがたいつかの間の観光になりました。

広州での最後の晩餐は、身体に良さそうなスッポンのスープは58元なり~。
中身を見るとスッポン1匹分に、朝鮮人参、ナツメなど元気になりそうなものばかり。

0428135

こちらは、ネギとニンニクの芽のあいのこのような野菜を川エビでさっぱりと味付けした炒め物、48元なり~。

0428134

最後に水槽から選んだ白身魚を蒸して調理してもらった鮮魚蒸し、激安の40元なり~!

0428136

まさに、「飛ぶものは飛行機以外、4つ足のものはテーブルと机以外が食べる」
と言われる食材の豊かさを堪能できる旅行でした。
«前へ

会社概要

昭和10年、現社長の祖父の斉藤壽市が当地において空びんの再生業を始める。 終戦後、空びん及び空缶の再生業を再開。 昭和32年10月、現会長で実父の山岸富二により有限会社エビスヤとして法人設立。 業務用規格汎用缶の加工及び販売を始める。 昭和42年、株式会社エビスヤとし工場生産を始める。...

詳細へ

プロフィール

1958年4月27日生まれ。東京都荒川区生まれ育つ。地元の小中学校を卒業後、明治大学付属中野高校から推薦で明治大学法学部へ進学。昭和56年明治大学法学部を卒業後、4年間の会計事務所勤務を経て、実父の経営するエビスヤに入社。入社後、従来の業務用缶の販売以外に新しいジャンルの雑貨缶分野を開拓し数年...

バックナンバー

<<  2008年5月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

コメント一覧

最新トラックバック

  • ひぐらしの里そば処 太宝家@日暮里 from たび☆めし☆うま BLOG
    カレーつけ蕎麦をいただきました。蒸し暑い日にはつるっとカレー味をいただくのがいいですね~。美味しかったです。 お店情報など・・・
  • chanel handbags from chanel handbags
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • Seo Tools from Seo Tools
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • ralph lauren uk from ralph lauren uk
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • Cheap Oakley Sunglasses from Cheap Oakley Sunglasses
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一