大きくする 標準 小さくする
前ページ

2007年03月15日(木)更新

裏浅草の隠れ家フレンチ「オマージュ」

昨日は、ホワイトデー、日頃からお世話になっているお客様を接待させていただこうと、(バレバレ?)
久々、裏浅草に足を踏み入れました。
向かった先は、浅草寺観音裏、ゴロゴロ会館から奥に入った、ディープな千束界わい。

03140036

このあたりには、一見さんを寄せ付けない、頑ななお店がたくさんあります。
実のところ、勇気を出して行けば、気さくなお店ばかりなんですけどね。

03140020

浅草駅から歩くこと15分あまり、ようやくお目当ての店「オマージュ」さんに着きました。

最初にいくつかのアミューズをいただいた後、こちら「フランス産 アカザエビのポワレ 白いんげん豆ソース」をいただきました。
のっけから、お気に入りの一品が出てきて、ゴキゲンです。

03140026

こちらは、フレンチの定番、「フレッシュフォアグラのソテーと冷製のテリーヌ」。
同じフォアグラなのに、味も食感も違うんですねぇ。甲乙つけがたい美味さです。

03140027

本日のお魚料理は、「かさごのポワレ ブイヤベースソース」。
産地から直接仕入れている春野菜が、かさごちゃんを引き立ててます。

03140031

本日のメインの肉料理は、「牛ヒレ肉の赤ワインソース」。
とっても贅沢な気分に浸って、「予は満足じゃ」状態。

03140032

相方のお料理は、「ホロホロ鳥をロールにしたソテー」でした。
こちらも、美味しそうだなぁ。

03140033

最初から最後まで、ぜん~ぶ美味かったぁ!
今やフレンチの巨匠になった、オーナーシェフの荒井さんとツーショット!

03140035

有名人になっても、昔と変わらぬ荒井さんの笑顔に見送られ、大満足でお店を後にしました。

駅への帰り道、ライトアップされた浅草寺の五重塔が、ロマンチック~!
見慣れているんですが、いつにも増してりっぱに見えました。

03140041

ふところの深~い街、食べても食べても食べつくせない、浅草探訪はこれからも続きますよ~。
お楽しみに~!

2007年03月12日(月)更新

私にとっての「バブルへGO!!」は

2007年の現在から、1990年の3月へ、もし、あなたがタイムスリップでしたら何をしますか?
前日、「それでもボクはやってない」という重~い映画を観たので、、昨日はノリのいい映画ということで、
バブルへGO!!~タイムマシンはドラム式」を観に行ってきました。

baburu

今から17年前というと、私は、あぶらののった31歳、仕事も遊びもイケイケ状態でしたねぇ。
たまたま始めた無地缶がヒットして、全国から引く手あまたのラブコール状態。
そのときは、「商売で当てるのって意外に楽なんだぁ」と勘違いしてしまうほどでしたから。
まぁ、その時稼いだ分は、その後の新規事業でことごとく失敗して、大火傷をすることになるわけですが‥‥。

確かに日本中が元気で、みんな盛り上がってましたもんね。
映画では、当時の六本木の街やディスコの様子が再現されていて、スクエアビルとか懐かしかったです。

主役の広末ちゃんて、昔からどうもピンとこなかったんですが、今回は最高にキュート!ハマリ役でしたね。見直しましたよ。
阿部ちゃんも、演技に磨きがかかって、シリアスな役柄から三枚目役まで、みごとにこなしてて、カッコよかったです。

当時のご本人も登場!ということで、飯島愛、飯島直子、八木亜希子、ラモスなど、
若作りして出てきたのには、笑ってしまいました。

やっぱり映画って、劇場で観るのがいいですね!

もし、私が17年前に戻ったら、迷わず、流されず、真面目に本業1本!かな?

2007年03月11日(日)更新

必見!「それでもボクはやっていない」

観たいけど、なかなか足が向かなかった映画「それでもボクはやってない」を観に行ってきました。

03100005

この映画、ロードショー後半のせいか、土曜日だというのに空いてました。
撮ったポスターもお疲れ気味?

映画の解説
「Shall We Dance?」の周防正行監督が、11年ぶりにメガホンを取った本格的な社会派ドラマ。
電車で痴漢に間違えられた青年(加藤亮)が、裁判で無罪を訴える姿を、日本の裁判制度の問題点を浮き彫りにしながら描かれています。

私の感想
見終わった後、案の定重~い気分になりました。
日本の刑事裁判の冤罪に焦点をあてた教材的な映画として、大変勉強になるので、多くの方に観ていただきたい作品です。

教訓
・自分の身は自分で守る。
・警察も、検事も、裁判官も、助けてはくれない。

総括
娯楽映画とは、かけ離れた内容の映画ですが、出だしから最後まで全く飽きさせない、ドキュメンタリータッチの映画です。
特に、裁判シーンは臨場感があり、自分がその場で裁かれているような感覚にさえなりました。
映画の後味は悪いかもしれませんが、ぜひ劇場でご覧になってきださい。
日本の刑事裁判を知る、いい勉強になります。

立ち寄ったトイレにて、に続く!
今回は、豊洲のララポートまで観に行ってきました。

こちらは、映画館入口横のトイレの様子です。

03100001

あまりにも素晴らしいロケーションだったので、思わずイタス前に撮っちゃいました。

03100003

皆さんも、豊洲ララポートに行かれたら、ぜひ、こちらでイタシテみてください。

最高に気持ちがイイです!

2007年03月09日(金)更新

鶯谷の穴場レストラン「マルス」

昨日は、いつもブログを読んでくださる方から、鶯谷に穴場的なお値打ちレストランがあると聞いて、ランチを食べに連れていってもらいました。

こちらが、本日のランチ、ステーキコースです。

030806

こちらのステーキコース、サラダにスープとライス、最後にコーヒーか紅茶が付いて、
なんと!880円なり~!

こちらは、定番のハンバーグ定食。

030807

こちらは、ステーキ以上にボリュームがありました。
お値段、980円なり~!

穴場レストランの「マルス」さんは、鶯谷駅の坂下、富士そばのとなりなり~!
ごちそうさまでしたぁ~!

2007年03月08日(木)更新

ジョイフル三ノ輪「パンのオオムラ」

旨い!安い!自家製パンの店「パンのオオムラ」は、チンチン電車の終着駅、三ノ輪橋駅近く、
昔ながらの商店街「ジョイフル三ノ輪」の中にある繁盛店です。
こちらの「パンのオオムラ」さん、いつ行ってもお客さんが絶えません。

02270013

とにかく、ショーケースの中の値段を見てください!思いっきり安いです!

02270014

安いだけじゃありませんよ!
種類も豊富だし、お客さんの回転がいいのでいつも出来立てが食べられます。
えっ、値段がよく見えないって?
じゃあ、これではどうでしょう。見えますか?

02270015

コロッケパンやハムカツパン、やきそばパンは、今どき、なんと、110円ですよ!110円!
150円のとんかつパン以外の調理パンは、全部110円で食べられるんです。
特に、こちらのコロッケパンが、昔懐かしい味わいで、旨いんだなぁ~!

03082956

コロッケパンにハムカツパンで、220円なり~!安い!ちゃり~ん!
では、いっただきま~す!

2007年03月07日(水)更新

沖縄料理の浅草「ぬちぐすい」

皆さんは、あの苦~いゴーヤを、たまに食べたくなったりしませんか?
私は、ゴーヤ料理の定番、「ゴーヤチャンプルー」が食べたくなると、浅草の沖縄料理の店、「ぬちぐすい」へ向かいます。

022661

浅草らしからぬ派手な店舗の外観ですが、落ち着いたカウンター席があるので、ひとり客さんでも、気軽に食べられます。

まずは、、「石垣島の地ビール」を飲みながら、「恩納村の海ぶどう」をいただきました。

022652

この地ビール、普通のドラフトビールを黒ビールで割った感じのハーフ&ハーフみたいで、とっても飲みやすかったです。
ただし、値段はちょっと高級です。950円なり~!
海ぶどうは、味という味はないので、食感を楽しむ食べ物なんでしょうね。醤油につけていただきました。
600円なり~!

こちらもお気に入り、「パパイヤと蒸し鶏のさっぱりサラダ」。

022655

ここなら、誰からも「パパいや~ん?」なんて言われることなく、ゆっくりと食事ができます。830円なり~!

さて、いよいよ食べたかった、「ゴーヤチャンプルー」の登場です。

022656

一人では食べきれないくらい、ボリュームがあります。なんだか身体に良さそう!
820円なり~!

お腹いっぱいと言いつつ、「長寿豚のラフテー」に泡盛ロックまで。
イケイケになっちゃいましたぁ。それぞれ、980円と450円なり~!

022659

東京人には聴きなれない店名の「ぬちぐすい」、調べたら「命の薬」という意味だそうです。
思うに、「ぬちぐすい」は、食べ物だけでなく、沖縄ブームの要因になった、海に囲まれたきれいな景色や美味しい食べ物、島民の温かい人柄や言葉など、沖縄のすべてを総称しているのかもしれませんね。
日常生活のストレスや、心の疲れを癒してくれる「命の薬」が食べたくなったら、こちらのお店へどうぞ!

2007年03月06日(火)更新

昔のまんまの「浅草観音温泉」

先日の日曜日は、朝から天気が良かったので「私の定番コース」、上野公園~浅草~隅田川べりをまわってウォーキングしてきました。

途中、汗をかいたので、ひとっ風呂と思い、「浅草観音温泉」で、寄り道入浴してきました。

030447

外観も内装も変わらず、脱衣場前の「バンビちゃん」も健在で、ホッとさせてくれます。

030449

浅草浅草寺横の「浅草観音温泉」、入浴料、お一人様、700円なり~!ちゃり~ん!

ランチは、地元の町屋に戻って、「中華 清津」で、「スタミナラーメン」をいただきました。

030451

こちらのお値段も、700円なり~!ちゃり~ん!

2007年03月05日(月)更新

映画「ドリームガールズ」最高!

映画「ドリームガールズ」を観にいってきました。

030440

期待通り!ものすっご~く感動して、シビレちゃいました!
夢を追い求めるアメリカンドリームな映画って、いいですよねぇ~!
下手なセミナーを受講するよりも、自己啓発になるのでは?

ミュージカル映画らしく、のっけからノリノリ!モータウン時代がよみがえってきましたねぇ~。
音楽、衣装、ダンス、どれをとっても一流、すばらしい~の一言!

映画を観ているというより、舞台をナマで観ている感じでしょうか。
思わず立ち上がって、踊りだすところでしたよ。

助演女優賞受賞のジェニファー・ハドソンは、新人とは思えないド迫力!
華やかで美しいビヨンセだって、歌はうまいし、とっても可愛いかった!
そうそう、エディ・マーフィの演技は、さすが!歌も上手なんでビックリ!

ぜひ、映画館のに足を運んで、あなたの五感で感じてください!

030437

映画観終わった後の私のゴキゲンな感じ、伝わりますか?

今回は、特別鑑賞券を割引で買ったので、おひとり、1,100円なり~!ちゃり~ん!

映画の後、ルンルン気分で、私の向かった先は‥‥
夕飯は、地元浅草に移動して、以前から気になっていた「鮮彩酒膳 しげ正」という居酒屋に、勇気を出して入ってみましたよ。
店内のカウンターは常連さんでぎっしり!
うわぁ、地元風の濃そうなお客さんばっかりだぁ!(美味しい予感が!)
親方に言われるがまま、カウンター一番手前の席にに座って、”本日のおすすめ”をいくつかオーダーしてみました。

03040041

手前のバクダン(納豆、山芋に写真の具がのっていて、醤油をかけていただきます。)は、
金太郎寿司よりも、具も多くて、ウマイぞ!
大好物の海老きゅうサラダのきゅうりもカツラムキにしてるし、芸が細かいねぇ。

あれ~?この店、もしかしてお寿司屋さんだったの!

030446

お好みにぎりは、どれも新鮮でイケテマス!

燗でいただいたお酒は、灘の酒、「福徳長」、お酒のほうも私好み!
お酒と彼女は2ゴウまでと思いつつ、3合いただいちゃいましたぁ。

これで、お会計が、5,000円もかからないなんて!さすが!浅草!サプライズ~!
また来ますね!「しげ正」さん!

2007年03月03日(土)更新

女性スタッフとひな祭りお食事会

今日は、3月3日、桃の節句のひな祭り。
うちでは3人の娘がそれぞれに、雛人形があるんですが、、飾ったり片付けたりするのが大変なのか、
今年も桐箱に仕舞われたままなんで、寂しいですねぇ。
理由はどうしてなのか、家内には聞いておりませんが‥‥。

何はともあれ、わたしは、おめでたいこと、お祭りごとが大好きなんですよ。
そこで、昨夜は、うちの女性スタッフの皆さんと「ひな祭りお食事会」と銘打ったイベントを開かせていただきました。

会場は、最近お気に入りのお店、北千住「BAOBAB]さん。
こちらのお店、アフリカ料理屋さんとはいうものの、パスタやピザなど、女性の食べやすいメニューがいっぱいあります。

うちの会社の皆さんは、あんまりお酒を飲まないので、いろんなものを沢山オーダーして、みんなでシェアーしながら、楽しい時間を過ごすことができました。

030236

みんなでシェアーして食べたものは‥‥
最初にいただいたのは、ダチョウのカルパッチョ!
みんなで、恐る恐るいただきましたが、くせがなくて美味しかったです。

030217

ぜ~んぶ南アフリカワイン、飲み比べしたかったけど、女性の皆さんは、ウーロン茶でカンパ~イ!

030218

サラダの後にいただいたのが、こちらのダチョウのステーキ。
濃いめのソースでいただきました。

030219

こちらは、シンプルな豚のソテー、ペッパーが効いててジューシーでした。

030220

こちらが、名物のクスクス料理、野菜のトマト煮にマッチしてました。

030221

これは、私のお気に入り、プチィトマトのアンチョビガーリック、オーブン焼き。
私一人だけ、お酒がすすみます。

030223

本日のオススメピザとマルゲリータ。

030224

030225

パスタは、カルボナーラのフィットチーネと蟹のトマトソース。

030228

030229

今回の「ひな祭りお食事会」、あまりお酒を飲まなかったせいか、お会計も思いのほかリーズナブル。
「BAOBAB」さん、ごちそうさまでしたぁ!

2007年03月01日(木)更新

ジャム君マルガリータ?

「オレ、エビスヤ影のCEO、ジャム。」
「いつも動物専門学校のやさしい生徒さんにヘアカットをお願いしているんだけど、卒業シーズンとやらで、忙しいらしくて、2月のカットはお休みだったんだ。」

「しょうがないから、近所のドックカフェでヘアカットしてもらったんだけど。」

022720

「どう?ボクのヘアスタイル。」
「みんなに笑われるんで、ちょっと気にしてるんだ。」

022722

「ケンボー社長なんか、オレのこと、マルガリータなんて言うんだぜ。」
「確かに、思い切りカットされちゃったから、寒くてたまんないよ~。」

022719

「このマルガリータヘアカット代、これで7,000円だってさ!」
「どうせ1カ月もすりゃぁ、元のフサフサヘアに戻るから、しばらくは我慢すっかぁ。」
なんてことをジャム君が言ったかどうか、わかりませんが、
「おまえも髪の毛もさっぱりしたらどうだ!」って言われたような気がしたんで、私もさっそく床屋さんへ行ってきましたぁ。

ちなみに、私のヘアカット代、ジャム君の半額の3,500円なり~!ちゃり~ん!
«前へ

会社概要

昭和10年、現社長の祖父の斉藤壽市が当地において空びんの再生業を始める。 終戦後、空びん及び空缶の再生業を再開。 昭和32年10月、現会長で実父の山岸富二により有限会社エビスヤとして法人設立。 業務用規格汎用缶の加工及び販売を始める。 昭和42年、株式会社エビスヤとし工場生産を始める。...

詳細へ

プロフィール

1958年4月27日生まれ。東京都荒川区生まれ育つ。地元の小中学校を卒業後、明治大学付属中野高校から推薦で明治大学法学部へ進学。昭和56年明治大学法学部を卒業後、4年間の会計事務所勤務を経て、実父の経営するエビスヤに入社。入社後、従来の業務用缶の販売以外に新しいジャンルの雑貨缶分野を開拓し数年...

バックナンバー

<<  2007年3月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

コメント一覧

最新トラックバック

  • ひぐらしの里そば処 太宝家@日暮里 from たび☆めし☆うま BLOG
    カレーつけ蕎麦をいただきました。蒸し暑い日にはつるっとカレー味をいただくのがいいですね~。美味しかったです。 お店情報など・・・
  • chanel handbags from chanel handbags
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • Seo Tools from Seo Tools
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • ralph lauren uk from ralph lauren uk
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • Cheap Oakley Sunglasses from Cheap Oakley Sunglasses
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一