大きくする 標準 小さくする
次ページ

2010年04月30日(金)更新

パクパクさんのご紹介で。。。

洋食の料理人から不動産屋へ転身、そして再び居酒屋というユニークな経歴ののご主人がいるお店が、
こちら「酒仙の隠れ家 表乃蔵」。

3979

居酒屋といってもイタリアンカフェのような佇まい。
お店は、ROX向かいの「みよし」横の路地を入ったところにあります。

なになに、表のボードも見てみると自慢の料理は馬刺しのようですね。

3980

まずはハートランドの生ビールをグイっと飲んで、お通しをいただいてっと。

3985

久々飲んだ生ビールはキリンとは思えないスムースな飲み口です。

なんでも午後7時までにお店の入るとお通しは無料のようですよ。
ラッキー!

さて、こちらが自慢の馬刺し、赤身がヒレで脂身がタテガミになります。

4005

日本酒や焼酎も充実していて、常時50銘柄もおいてあるようです。

今宵は充実の品揃え、「十四代」シリーズを攻めたいと思います。

3993

この時期だけの生酒「竜の落とし子」は濃くと旨みが鮮明で馬刺しに負けない強さを感じます。
「十四代」シリーズはどれも一杯800円なり~!

こちらは桜肉(馬肉)のメンチカツ。

4001

こちらはビーフシチューのような牛スジ煮込み。

3996

こちらは海老のガーリックオイル炒め。

4003

どちらのガーリックトーストと共にいただくと絶品です。

どうやらこの料理だと相方さんの焼酎ロックのほうが合いそうですね。

〆は、うどんのカルボナーラを注文。

4008

ヘルシーな感じだけど、カロリーがありそうです。

飲んで良し、食べて良しの隠れ家、「表乃蔵」でした。

2010年04月28日(水)更新

ワインカフェ C´est qui?(セッキー?)で誕生日会

誕生日の夜、相方さんに連れられて向かった先は、日暮里駅からほど近い谷中にある「初音小路」。

00057

相変わらず昭和レトロな雰囲気を醸し出している渋~い路地です。

この小路の一番奥のトイレの前にある行きつけのお店が「ワインカフェ セッキー?」。

00088

今宵も常連のひとり客さんが集まってきてますね~。

お誕生日ということで今夜は特別に高級シャンパンでカンパ~イ!

00062

アテは、こちら自家製のピクルス。

00066

今夜のメイン料理は相方さんが持ち込んだ石垣牛のソテー。

00067

目の前でお肉がどんどん焼きあがってきますから、あおられるようにいただきました。

00076

味付けは塩と黒コショウ、または裏ワザの山椒をかけてシンプルにいただきました。

もちろんワインはご覧のように赤のオンパレード。

00073

どちらもラングドックの小さな造り手さんの自然派ワインです。

0086

3本目、イタリアマルケ州の赤ワインは客さんたちにもお裾分け~。

00100

お腹もいっぱいになったところで、店主からのサプライズプレゼント。

00090

なにやら「ザ・ペニンシュラ」の文字が…!?

00091

ナント!わざわざペニンシュラホテルでバースデーケーキを手配してくれたのです。

00094

オヤジな私のために、ハッピィ・バースディーソングまで唄ってもらっちゃったりして、
すっごく感動しちゃった素敵な52歳の夜でした。

羽振りのいい相方さん、9月の還暦祝いは盛大に企画しますからね!

皆さん、ありがとうございました。

2010年04月27日(火)更新

「日本酒の会 楯野川」in赤羽 

久しぶりに赤羽まで行ってきました。
駅前は飲食店がいっぱいで活気があってちょっとびっくりです。

こちらは日本酒の会の会場となった居酒屋「たくみ ろまん亭」。

09968

今宵の日本酒会は山形県酒田市にある「楯の川酒造」の酒を飲み比べさせていただきます。

09973

東京ではあまり知られていない「楯野川」なので少し講釈させていただきますと…
「清らかな水の恵み~山形庄内地方。北に鳥海山、南に月山、そして中央には母なる川最上川があり自然環境に恵まれた非常に豊かな土地で酒造りには最適な風土です。
山形県産の酒造好適米は全量契約栽培で行い、全量自家精米を行っております。
製造方法は、限定給水や麹蓋製麹から瓶火入れなど全て伝統的な手造りで行っています。」
とのこと。

けっこう大真面目で堅そうな印象でしたが、登場した31歳の若い蔵元はフレッシュマンでした。

09998

期待しながらいただいたお酒はご覧の通り。
こちらは「大吟醸 攻め 番外編」に「激流 吟醸生 出羽燦々」と「清流 吟醸仕込み」。

09993

食中酒には、こちら「中取り純米 出羽燦々」に「中取り 美山錦」。

000041

さらに極めつけは、梅酒日本一を決めるという大阪の「天満天神梅酒大会」で
242銘柄中見事1位になって「天下御免」の称号を頂いた「子宝吟醸梅酒」。

000152

芳醇な飲み口でグッとくる旨さです。

「楯の川酒造」は日本酒だけでなく「子宝」シリーズでリキュールも充実。
こちらは食後にいただいた「子宝 山形もも・さくらんぼ」のリキュール。

000341

前後してしまいましたが、いただいた「ろまん亭」のお料理はご覧の通り。

まずは前菜の盛り合わせから。

09983

イタリアンっぽい新キャベツと生ハムの温かいサラダ。

09996

こちらは、米沢豚のロースト、新じゃがいものサラダ添え。

000261

こちらは、カジキマグロの西京漬け。

000201

最後は、鯛めしで〆て大満足なり~!

000292

これだけ飲んで食べて会費が5000円とは、超お値打ちでした。

大宮の酒屋「真せき」さん、ありがとうございました。

2010年04月26日(月)更新

北千住 「旬菜料理 きわ」

北千住で自信をもってオススメできるお店の1軒がこちら「旬菜料理 きわ」。

09945

「和」を中心とした京風料理に加えて、こだわりの地酒や本格焼酎の品揃えに力を入れている店。
木の素材を多く取り入れた店内は、落ち着いた雰囲気なので女性客も多いようですね。

今宵の日本酒は、こちら2銘柄をぬる燗でいただきました。。

09950

言わずと知れた「田酒 特別純米」は旨口の飲み飽きしない酒。
「惣誉 本醸造」は栃木県内でしかお目にかかれないレアな酒。

つまみのあては、「蛍いかの酢味噌」に「豆腐の味噌漬け」。

09948

こちらも日本酒がすすんでしまう「いかの醤油漬け」。

09952

こちらはお店1番人気メニューという「千寿葱のコラーゲンサラダ」。

09959

中にはふぐ皮が入っていて食感がいい感じです。

こちらも名物の千寿葱を使った「サーモンと千寿葱のサラダ」。

09955

こちらは、しっかりした味付けの「海老とブロッコリーと蓮根のつくね和風ソース」。

09964

下地の蓮根つくねは絶品でした。

ご主人はお料理が上手でかなり器用な方とお見受けしました。

お酒の品揃えも素晴らしいので、またの訪問が楽しみな北千住の隠れた名店「きわ」でした。

2010年04月22日(木)更新

『新世代 栃木の酒 新酒発表』in北千住

下野杜氏が一同に集まるイベント『新世代栃木の酒 新酒発表』に行ってきました。
会場は北千住丸井の上10階にあるホール。

09941

09943

栃木県内にある26の蔵元が参加しているそうですが、知っているブランドは数えるほど。

09938

09939

会場内は自由に移動できて好きなだけ試飲が可能です。

09925

イケメンの造り手がいた「辻善兵衛」はこっくり旨い酒。

09936

樽の中に各蔵の仕込み水が入っていて自由に飲めます。

09923

09931

益子焼の猪口が付いたおつまみ弁当も美味しかったです。

09921

栃木の酒を身近に感じられた楽しいイベントでした。

来年はご一緒に参加してみませんか。

2010年04月20日(火)更新

日本酒ライブ in 錦糸町

全国33ヶ所の蔵元が集まる「日本酒ライブ」が開催されると聞いて錦糸町まで行ってきました。

09892

参加者も300人以上とかなり大きなイベントのようです。

09893

出店の各蔵元さんたちは準備万端でお客さんも待ち受けてます。

09899

こちらは上尾にある蔵元「文楽」さん。

09902

なぜか京都の料理屋「文楽」で飲んだ思い出のある上品なお酒です。

こちらは昨年の夏に訪問した塩尻の「美寿々酒造」さん。

09903

社長さんのお人柄が伝わる丁寧で美味しいお酒です。

挨拶は、名酒センターの武者さんと親交のある安部譲二さんのご挨拶がありました。

09904

各自のテーブルには、こんなお弁当が用意してありました。

09910

各蔵元のオススメのお酒の飲み比べができて日本酒好きにはたまらないイベントでした。

2010年04月09日(金)更新

ロードレーサーとクロスバイク

私が最近ハマっているのは「自転車」。
こちらは昨年暮れに注文して2月に納車になったロードレーサー「LEVEL」。

000043

自転車業界ではその名の知れた松田自転車のオーダー車です。
しかし本格的なプロ仕様なので未だ乗りこなせていましぇ~ん。
それにウェアやヘルメット、シューズも揃えなくちゃ。

ということで、こちらは先日購入したクロスバイク「GIANT CROSS3」。

00013

気楽に使えるコンフォートなクロスバイクなので街乗りにぴったり。
近所周りに重宝しています。

「LEVEL」のロードレーサーはその辺に置いておくと盗まれる危険性があるので今は社内のお飾り状態です。

ウェアやヘルメットなど一式そろえてカッコよくキメたらまた報告しま~す。

2010年04月06日(火)更新

日本料理の名店 「湯島一二一」

あまり期待もせずにキャンセル待ちをお願いしておいたら、前日になりOKとのこと。
喜び勇んで向かった先は、こちら春日通りの路地裏にある日本料理の「湯島一二一」。

00255

半年ぶりの訪問になります。

00256

古い民家を改装した店内は、不思議なくらい落ち着けますね。

00265

まずは、先付の「根芋の吉野煮」と氷見産「蛍烏賊の沖漬け」から。

00258

燗酒は、定番の「菊勇 超辛」。

こちらも定番の先付「焼き胡麻豆腐」と「白アスパラのお浸し」。

00262

お椀は、「桜鯛の桜蒸し椀」。

00270

吉野葛仕立てなんで冷えた体が心から温まります。

凌ぎは、「鴨たたき、稲荷寿司、ばちこ、ゆべし、ガリ」になります。

00275

焼き物は、「桜鱒の木の芽焼き」。

00279

煮物の若竹煮は、こちら京都丹後産になります。

00285

お造りは、豊後水道から取り寄せた刺身の盛り合わせ。

00290

見事な盛りつけに感動してしまいます。

こちらも定番の一口「和風タンシチュー」。

00293

土鍋で炊いたご飯は、「丹波産うすい豆の御飯」。

00296

最後の甘味には、吉野葛の「葛切り」で大満足なり~!

00301

燗酒以外にいただいた冷酒は、覚えているだけですがご覧の通り。

こちらは福島の酒、末廣の「大吟醸 嘉永蔵」。

00260

食中でもいける飲みやすくて上品な大吟醸です。

こちらは静岡の酒、磯自慢。

00272

本醸造とは思えない完成度の高いお酒です。

こちらは私の好きな奈良の酒、春鹿。

00287

上品な味わいですが、しっかりした飲み口です。

大人気の「湯島一二一」は予約待ち1か月半くらいだそうです。
やっぱり本物は支持されているようですね。

2010年04月06日(火)更新

チンチン電車でお花見はいかが?

こちらは会社からほど近い都電荒川2丁目駅の荒川自然公園前のお花見スポット。

00331

上からの景色もまさに絶景かな~。

00328

まだ観ていない方、早く観ないと散っちゃうよ~。

2010年04月02日(金)更新

入谷 「欧風料理の店 KEN」

朝顔市でも有名な、入谷鬼子母神の目の前にあるこちらが「欧風料理とワインの店 KEN」。

00220

この地で30年、皆さんに愛され続けてきたお店。
オーナー夫妻が長年積み重ねてきたフレンチと、息子さんが本場で修業したイタリアンの味が加わり、
いっそう暖かい家庭的な味わいになりました。
そんなアットホームな雰囲気の中、美味しいワインと欧風料理をいただいてみましょう。

メニューボードにはいつもの定番メニューが揃っています。

00221

ワインは本日のオススメの白にしました。

00223

お料理も本日のオススメの真鯛のカルパッチョから。

00225

ジャーマンポテトにほうれん草ソテー。

00226

00230

確かに家庭的な優しい味わいです。

00239

スペイン風オムレツはボリュームがありますね~。

00236

続いての茄子のグラタンもボリューム満点!

00233

調子ののってトリッパまで食べちゃいました。

00242

最後のご飯ものパルジャーミーノリゾットいただいて大満足なり~!

外に出て夜空を見上げると桜が一面雪が舞っているかのように花を咲かせていました。

00244

ロマンチックなり~!
次へ»

20141009bnr.jpg

会社概要

昭和10年、現社長の祖父の斉藤壽市が当地において空びんの再生業を始める。 終戦後、空びん及び空缶の再生業を再開。 昭和32年10月、現会長で実父の山岸富二により有限会社エビスヤとして法人設立。 業務用規格汎用缶の加工及び販売を始める。 昭和42年、株式会社エビスヤとし工場生産を始める。...

詳細へ

プロフィール

1958年4月27日生まれ。東京都荒川区生まれ育つ。地元の小中学校を卒業後、明治大学付属中野高校から推薦で明治大学法学部へ進学。昭和56年明治大学法学部を卒業後、4年間の会計事務所勤務を経て、実父の経営するエビスヤに入社。入社後、従来の業務用缶の販売以外に新しいジャンルの雑貨缶分野を開拓し数年...

バックナンバー

<<  2010年4月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

コメント一覧

最新トラックバック

  • ひぐらしの里そば処 太宝家@日暮里 from たび☆めし☆うま BLOG
    カレーつけ蕎麦をいただきました。蒸し暑い日にはつるっとカレー味をいただくのがいいですね~。美味しかったです。 お店情報など・・・
  • chanel handbags from chanel handbags
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • Seo Tools from Seo Tools
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • ralph lauren uk from ralph lauren uk
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • Cheap Oakley Sunglasses from Cheap Oakley Sunglasses
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一