大きくする 標準 小さくする
次ページ

2008年02月28日(木)更新

竜泉 「角萬」の「冷肉」

台東区竜泉にある蕎麦屋「角萬」は、会社からチャリンコで10分程のところにある、
地元で大人気のお蕎麦屋さん。

img4891

この店のお客さんの8割方が注文するのが、「冷肉」(冷し肉南蛮そば)か「冷大」(冷し肉南蛮大盛)。

img4887

ちなみに私の注文したのは、普通盛の「冷肉」、850円なり~!

この一品、大げさに言えば、今までの蕎麦の概念を覆してしまう位インパクトのある蕎麦です。

img4890

なぜなら、極太で噛み応えのあるうどんのような蕎麦は、普通の喉ごしを楽しむ蕎麦とは全くの別物。
この極太麺は甘くて濃い関東風の汁にようく合うので、思いのほか食べられてしまうのです。
もちろん豚バラ肉とネギといっしょに食べると更に美味しいのです。

img4885

皆さん無言で黙々と食べていますね~。

あまり地の利のいい場所でないにもかかわらず、いつ行っても混んでいるのはクセになるファンが多い証拠だと思います。

なぜ「冷肉」を一度食べると忘れられないのか?その秘密はあなた自身で調べてね。
ただし3月1日から「冷肉」は、950円に値上げなり~!ちゃり~ん!

2008年02月27日(水)更新

大塚 「洋食 GOTOO」

大塚での会合があると時々寄るのが、こちら大塚駅近くにある「洋食 GOTOO」。

0223005

先日買った雑誌「おとなの週末」では、都内の洋食屋さんで栄えある3位に選ばれていました。

この日は、以前「どっちの料理ショー」でも紹介された「昔ながらのナポリタン」を注文。
他にも「チューボーですよ!」では、「ハンバーグ」や「豚の生姜焼き」に街の巨匠で紹介されています。
雑誌で取り上げられたせいか満席でしたが、タイミングよくカウンター席に座れて待つこと数分で、
「昔ながらのナポリタン」が登場しました。

0223003

麺はパスタと呼ぶより”麺”という感じ。(伝わりますか?)
具は、ハム、玉ねぎ、ピーマン、マッシュルームと定石通り。
このナポリタンに粉チーズをかけて熱々のうちにいただけば、最高の幸せ~なり~!
ただし店を出るときには、ケチャップだらけのお口のまわりを拭くのを忘れないでね。

「洋食 GOTOO」の「昔ながらのナポリタン」、900円なり~!ちゃり~ん!

2008年02月26日(火)更新

品プリ 「寿司 日本橋」

品川プリンスホテルまで映画を観に出かけた折にいただいたランチは、38階にある「味街道 五十三次」の中にある「寿司 日本橋」という寿司屋さん。

さすが38階からの展望は素晴らしいですね~!

0223006

海側の席だとレインボーブリッジも見渡せるというグッドロケーション。

店内も落ち着いた雰囲気で、思い切って御のぼりさんしてよかった。

0223007

いただいた握り寿司ランチは、いろんな付け合わせがのっていて彩りも華やかです。

0223012

この休日限定ランチ、税・サービス料込みの2,000円ポッキリなら、目の保養もできてお値打ちなり~。

ちなみに、
食後に観た映画「L」は、気持ち悪~い場面が出てくるので、食後すぐは止めておいたほうが無難です。

2008年02月21日(木)更新

神保町 「松翁」

今回、某ライターさんとの待ち合わせで向かったのは、猿楽町の路地裏にある小さな蕎麦屋「松翁」。

0220003

何でも池波正太郎さんがごひいきだった蕎麦屋だそうで、期待に胸を膨らませての訪問です。

相方さんが来るまでで、店内で場所取りして待つことに‥‥でも。
なかなか来ないので、しびれを切らして注文したのは、一人一合限定の銘酒「十四代 本丸」。
胡麻豆腐と蕎麦味噌をいただいきながら、ちびちび飲んでいました。

0220004

お品書きを見ると、蕎麦屋とは思えない日本酒の品揃えとおつまみの数々。

0220006

0220008

まわりを見回すと、7時前だというのに小さな店内は満員御礼の大賑わい。

0220027

予約できないとあって席を確保できただけでもラッキーだったみたい。

しばらくして相方さんも現れて「十四代」を注文したら売り切れとのことで、「黒龍」で乾杯と相成りました。
酒の肴はご覧のような品々。
穴子の煮こごりは上品な小料理屋でも行ったような逸品。

0220010

蕎麦味噌も蕎麦の実が香ばしくて美味しい~。

0220012

生麩の田楽もそれぞれ凝ってますね~。

0220021

どのつまみもはずさないあたりは、さすが只者の蕎麦屋ではないようです。

0220020

天ぷらも水槽で生きている海老と穴子をさばいて天ぷらにしてくれます。

0220026

接客以外は、素晴らしいお店だと思いました。
気取っているわけではないと思うのですが‥‥たぶん余りにも混んでいるのでお疲れなんでしょう。

肝心の蕎麦ですが、けし入りの変り蕎麦との盛り合わせをいただきましたが、どちらも普通かな?

0220028

ただし、ワサビは湯ヶ島産の本物で美味しかったし、仕上げの蕎麦湯が濃厚でGOODでした。

相方のSさん、お誘いいただいてありがとうございましたぁ!

 

2008年02月20日(水)更新

浅草雷門 「しげ正」

東京へお客様がいらしたりして食事処でご案内するのが、浅草雷門前にある「鮮彩酒膳 しげ正」。

0204024

「しげ正」は、いつも地元浅草の常連客で賑わっている、ごく普通の下町のお寿司屋さん。

0204019

私のオススメの理由は、お寿司屋さんなのに居酒屋感覚で気軽に楽しめて、コンスタントに美味しくて、
更に値段がリーズナブルという、願ったり叶ったりのありがた~いお店なんです。

メニューもご覧の通り、その日のおすすめから、お刺身も一通りそろっていて、かなり充実してます。

0204020

私のつまみの定番は、煮あなご、具沢山のハッスル納豆、海老きゅうサラダ、シーフードグラタン、
合鴨ロース、蟹みそ等‥‥どれも安くて旨いです。

0204014

特に金太楼寿司仕込みの「ハッスル納豆」はとろろ芋もたっぷり入って、元気百倍!!

0214016

こんな洋風メニューの「シーフードグラタン」まであったりして、若い女性にも大好評!?

0204021

最後は、高級まぐろの入った特選にぎりをいただいて大満足なり~!

0204023

これで1人前、1,800円はとってもお値打ち!食べなきゃ損ですよ~!

Yahoo!で「浅草 しげ正」で検索したら、私の過去のブログが3番目と6番目にヒットしました。
未だにネットではあまり紹介されていない穴場的な寿司屋、「しげ正」さんでした。

2008年02月19日(火)更新

神田 「トラットリア・ジュゲム」

神田駅近くにある噂のイタリアン「トラットリア・ジュゲム」に行ってきました。
地下1階に向かう階段には、ワインの空き瓶がいっぱい!

0216025

実はこのお店、神田界わいの「食ベログ」ランキングでイタリアン1位に輝くお店だったんです。
美味しいワインとお料理がいただけるかしら?期待が高まりますね~。
暗い照明の店内なのに店内は若いお客さんで大盛り上がりです。

0216045

今回このお店をご案内してくださったのは、ワイン通のコンサルタントの先生。
最初のワインは、シチリアの太陽をいっぱい浴びたような果樹味いっぱいのスプマンテから。

0216030

3人であっという間に飲んじゃいました。

前菜は生ハムに鯛のカルパッチョといった定番料理から。

0216031

オリジナルサラダは、ブロッコリーとくるみのクリームチーズ和え。

0216033

こちらは、イタリア風ほろふき大根煮?自宅でも作れそうです。

0216036

続いては、白を飛び越していきなり赤のバローロへ。やっぱりバローロは優等生らしいバランスの良さ。

0216038

お料理は、豚肉トマトソースのペンネに、クリームソースのリングイネをいただいて
かなりお腹いっぱいなり~。

0216041

0216047

仕上げに牛肉の煮込みとパンが出てきて、3人でガッツリいただきました。

0216048

K先生がコンサルされている「トラットリア・ジュゲム」さんは、目下テレビショッピングのQVCで
大成功、売上も絶好調なんですって!

店員さんの笑顔の接客サービスもすばらしいし、居心地もよくて、お料理もGOOD!
予約でいつもいっぱいなのもうなずけました。
K先生ごちそうさまでしたぁ!

2008年02月15日(金)更新

日暮里 「海鮮 千ふじ」

鶯谷と日暮里のちょうど中間にできた気になる料理屋が、こちらの「千ふじ」。

0214002

以前は、銀座でお店をやっていたそうですが、ご主人の自宅が日暮里なので近くに移られたようです。

今回は、奮発して看板料理の本物の「あら鍋」をいただいてみました。
なんでも長崎の五島列島から届いたそうです。

0214003

まずは、お通しの後、ボリュームたっぷりの刺身の盛り合わせから。

0214006

白身の大きいお魚があらでまったりした味わいです。
他には太刀魚、さより、シマアジ等‥ずいぶん豪華版ですね~。

メインの「あら鍋」は、超高級魚という割には‥‥見るからにグロテスクです。

0214007

それもそのはず、有名な”くえ”や”むつ”と違って、200m以上の深海を泳いでいる魚なんだそうです。
どうりで脂身もあって魚肉もしっかりした食べ応えでした。

最後は、しっかりおダシの出たところで雑炊をいただきました。

0214014

こちら「千ふじ」さんの「あら鍋」、1人前で5,000円なり~!
話のタネにはよかったかも~?

2008年02月14日(木)更新

下谷 「双葉」~ひげ鱈鍋

立春を過ぎたというのに寒さは逆に一段と厳しくなった東京下町界わい。
今宵向かった先はというと、日比谷線入谷駅から程近いところにある「双葉」という小さな料理屋。
このあたり旧町名は「坂本町」といって、近くには入谷鬼子母神もあったりで風情のある町並み。

img4687

こちら「双葉」の自慢は、「ひげ鱈のちり鍋」ということで予約なしでしたが入ることができました。

まずは、鍋の前にお刺身の盛り合わせからいただいてみました。

0206008

ヤリイカは冷凍でパリパリ状態でしたが、スズキやメバチマグロは大ぶりで食べ応えがありました。

燗酒は、下町の居酒屋の定番?「櫻正宗」なり~。
相変わらずクセがなくて飲みやすい酒ですね。

メインの「ひげ鱈ちり鍋」は二人前ですが、ボリューム満点。
やっぱり鱈の白子付きでないとね~。

0206014

付け合せのザクは、春菊に絹ごし豆腐のみ。
付けだれも醤油、だいだい、もみじおろし、ネギといたってシンプル。

極めつけは、締めで入れた生蕎麦。

0206016

これが以外や以外、けっこう旨かったので予想外のビックリなり~。

お会計は、飲んで食べてひとり6,000円程なので、リーズナブルかも。
自称地元通(ジモピー)の私ですが、まだまだ知らないお店がいっぱいありますね。
「双葉」の女将さん、ごちそうさまでしたぁ。

2008年02月13日(水)更新

新宿伊勢丹 「AGIO」

「TUMI」のバックを買ってすっかりゴキゲンな私が向かったのは、本館7階にあるイタリアン「AGIO」。
三笠会館直営の人気店だけあって店の外は12時前だというのに、順番待ちの人・人・人‥‥。

0210010

ようやく席に着いて店内を見回してみると、マーケットレストランというだけあって
活気でみなぎっていますね~。

0210009

今回、白のグラスワインといっしょにいただいたのは、パスタやピザでなく
「群馬産の大和豚の炭火焼き~きのこソテー添え」、2,100円なり~!

0210007

備長炭で焼き上げた豚ちゃんの味付けは、塩コショウにレモンだけというシンプルさだけど、
ジューシーなお肉は噛めば噛むほど味わい深く、最高の◎なり~!

こちらの「AGIO」、ひとりでも入りやすいのもGOOD!ですね~!
今度はグループで来ていろいろ食べてみたいなぁ。

2008年02月13日(水)更新

「TUMI」のコラボバック

自称”トレンドウォッチャー”の私にとって新宿伊勢丹は五感をくすぐる最高のデパート。

ただし気をつけないといけないのは、”見てるだけ~”のつもりが、気がついたら清水の舞台から飛び降り
”思わず買ってしまいましたぁ”という羽目になる危険なエリアでもあります。

そうは思いつつもまた目に止まってしまったのが、こちら「TUMI」の「スモール・メッセンジャーバック」。

img4679

先日、浅草で”犬印鞄”を買ったばかりだというのに‥‥どうしよう‥‥。
店員さんの話によると、イタリアのバイクメーカー「DUCATI」のコラボ商品だそうで、
ひと目見た途端に買わずにはいられなくなっちゃいましたぁ。

”ドッカティ”ですか?赤い革製の持ち手がオシャレでしょ!

ちなみにお値段は、28,350円なり~!!
お値段のほうもサプライズな”オッパッピィ~!”ならぬ”ドッカッピィ~!”??
次へ»

20141009bnr.jpg

会社概要

昭和10年、現社長の祖父の斉藤壽市が当地において空びんの再生業を始める。 終戦後、空びん及び空缶の再生業を再開。 昭和32年10月、現会長で実父の山岸富二により有限会社エビスヤとして法人設立。 業務用規格汎用缶の加工及び販売を始める。 昭和42年、株式会社エビスヤとし工場生産を始める。...

詳細へ

プロフィール

1958年4月27日生まれ。東京都荒川区生まれ育つ。地元の小中学校を卒業後、明治大学付属中野高校から推薦で明治大学法学部へ進学。昭和56年明治大学法学部を卒業後、4年間の会計事務所勤務を経て、実父の経営するエビスヤに入社。入社後、従来の業務用缶の販売以外に新しいジャンルの雑貨缶分野を開拓し数年...

バックナンバー

<<  2008年2月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29  

コメント一覧

最新トラックバック

  • ひぐらしの里そば処 太宝家@日暮里 from たび☆めし☆うま BLOG
    カレーつけ蕎麦をいただきました。蒸し暑い日にはつるっとカレー味をいただくのがいいですね~。美味しかったです。 お店情報など・・・
  • chanel handbags from chanel handbags
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • Seo Tools from Seo Tools
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • ralph lauren uk from ralph lauren uk
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • Cheap Oakley Sunglasses from Cheap Oakley Sunglasses
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一