大きくする 標準 小さくする
次ページ

2007年09月27日(木)更新

絶品「桃天花」の「汁ありジャージャー麺」

先日おじゃまして美味しい「タンタンつけ麺」をいただいた三河島駅路地裏の「桃天花」さん。
今回はメニューの中で気になっていた「汁ありジャージャー麺」をいただいてみました。
昼時は相変わらず混んでますね~。

092506

ほとんどのお客さんは、タンタンつけ麺にライスを注文しているようですが、
私がオーダーしたのはこちらの美味しそうな「汁ありジャージャー麺」です。

092501

丼の底には確かにタンタン麺のスープが入っていますね。
ジャージャー麺のソースと麺の相性もグッド!
付け合せの茹でキャベツもとっても合っていて美味しい~!

092504

これはタンタン麺以上に癖になる一品です。

三河島駅路地裏の「桃天花」の「汁ありジャージャー麺」、お値打ちの800円なり~!ちゃり~ん!

2007年09月26日(水)更新

竹橋「クシ・ガーデン デリ&カフェ」

22日の土曜日は、母と竹橋の近代美術館へ「平山郁夫展」を観に行ってきました。

092328

そして帰り道に寄ったのが、こちら竹橋駅の上にある「クシ・ガーデン デリ&カフェ」。

092325

マクロビオティックの権威、久司道夫先生公認のカラダにやさしいレストランです。

092324

マクロビオティックとは、玄米に代表される完全穀物類や、有機野菜、海産物などののオーガニック素材をまるごと使ったバランス食をいいます。
だから、甘味はメイプルシロップ等を使い、調味料も天然のものにこだわり、肉類、乳製品、砂糖は一切使わないという徹底ぶりです。

今回いただいたのは、こちらの「サタデープレートランチ」、1,050円なり~!

092314

おかずは、豆腐の味噌焼き、根菜のイタリア風味噌和えなど4品に、玄米ごはん、味噌汁になります。

食後にはこちらのオーガニックコーヒーもいただきました。

092318

当然、砂糖はてんさい糖、ミルクは豆乳になります。

食べ終わって、カラダの中がきれいになったような気がしてきました。
たまには、こんな食事もいいのかも!

2007年09月25日(火)更新

うますぎて申し訳ないス!洋食屋 ヨシカミ 

「うますぎて申し訳ないス!」のフレーズで有名な浅草の洋食屋といえば、こちらの
「ヨシカミ」です。

091807

う~ん、子供の頃から食べているせいか、うますぎて申し訳ない?とまではいかないけど、
何を食べても普通に美味しい下町の洋食屋さんです。

ただ最近は雑誌などメディアに登場することが多くなったせいか、いつも満員御礼状態なので、落ち着いて食べられないのを覚悟で行かないとね。

お目当てのハヤシライスはとうに売り切れということで、久々に奮発してステーキでも食べてみますか!
オススメセット、モウモウちゃんとブウブウちゃん、どっちにしようかな~?

091809

今回は牛ちゃんをパスして、美味しそうなブタちゃんに決定!
といことで、オーダーしたのは、こちらの「アントニンアステーキセット」。

091812

やわらかそうな豚ヒレ肉に、にんにくとベーコンの入ったドミグラスソースがたっぷりかかっていて、
見るからに美味しそう!
こちらはお得なセットなので、こちらの生野菜サラダとカップスープも付いてきましたよ。

091813

大忙しのカウンターの前でいただくと、飛び跳ねる油と元気までいただいて、大満足なり~!

091814

浅草の老舗洋食屋、「ヨシカミ」の「アントニアステーキセット」、2,850円なり~!
ちゃり~ん!!ごちそうさまでした~!

2007年09月19日(水)更新

エビスヤ創立50周年感謝の集い

去る14日の大安吉日、エビスヤにとっての一大イベント「創立50周年感謝の集い」が、地元日暮里のホテルラングウッドで開催されました。

社員さんが全員そろったので、さっそくみんなで記念撮影です。

ebisuyaall

この感謝の集いは、日頃からお世話になっている取引先の皆さんを始め、金融機関など関係者の皆さん、そして社員の皆さんを含め70人近くの方々にお集まりいただきました。

今回の集いは、なるべく型にはまった式典でなく、アットホームな手作りの会にしたいという趣旨から、
山岸一家総出でおもてなしさせていただきました。

yyyyy

私の弟による司会進行で始まり、私の初めの挨拶の後、父である創業者の会長が、創業当時から60歳で引退するまでの思い出話を語っていただきました。

dsc540

今回ご用意させていただいたお料理は、立食形式ということで、食べやすい西洋料理の数々とお寿司をご用意させていただきました。

dsc601

デザートやフルーツもたくさんありますよ~。

dsc608

そして帰り際には、会長が書き上げた自分史、「私の履歴書 福寿草」をひとりひとりにお渡しして、無事に「感謝の集い」を終わることが出来ました。

jmj2486

お越しいただいた皆さま、本当にありがとうございました。

2007年09月17日(月)更新

生涯青春の湯 つるつる温泉

8月に登った日光男体山で左膝を痛めてから久方ぶりに足慣らしということで、
奥多摩の入口にある「日の出山」に登ってきました。

091602

日の出山へは、武蔵五日市駅からバスに乗り上養沢という終点で下車、
そこから1時間半ほどで、こちらの日の出山山頂トイレに到着。

091606

とってもキレイなトイレで用足しをしたら、なんと!こちらのトイレは、バイオ技術を使って雨水と使用した
汚水を再利用して使っているという、なんともハイテクなトイレだったのです。

091607

日の出山の山頂からは、関東平野が一望でき、新宿の高層ビル群まで眺めることができました。

091609

そのまま御岳山方面へ行こうかと思ったのですが、途中「生涯青春の湯 つるつる温泉」
なる看板を発見!
予定を変更して、一路温泉へと向かいました。

こちらの「つるつる温泉」、確かにお湯がつるつるしていてお肌に良いいようです。

091612

帰りは、「青春号」という汽車のようなバスに乗せてもらって、20分ほどで武蔵五日市駅に着きました。

091611

行程3時間ほでの山歩きでしたが、森林浴と温泉浴が満喫できて、いい気分転換になりました。
おかげで少し若返ったかも?

2007年09月12日(水)更新

大人のおもちゃ?MRーS 2ヶ月、1200キロ走行

軽量!ミッドシップ!2シーター!オープン!のトヨタ MR-Sに乗って、2ヶ月が経ちました。

090302

購入時、ダイハツのコペンも検討したのですが、軽に比べ、すべてにおいて余裕があると思ったので、
MR-Sに決めましたが、思った以上に安心して運転しています。

2ヶ月経った印象は、とにかく運転していて楽しい!の一言。

手元スイッチでアップダウンできる、セミオートマチックのシーケンシャルにも、ようやく慣れました。

090307

特に、乗っていて一番快感を感じるのは、高速でのコーナリング時。
運転がうまくなったように錯覚してしまうほど、気持ちよくカーブを抜けていけます。

収納スペースがないことや、2人だけしか乗れないことを割り切れば、サイコー!のクルマといえるでしょう。

今となっては生産中止になってしまったMR-Sですが、こんな素晴らしい「大人のおもちゃ」を作ってくれたトヨタさんに、ただただ感謝!感謝!です。

090308

何ひとつ文句も言わないで、気持ちよく走ってくれる彼女?を、これからの大事にしていきたいと思います。

ただ、うちの家内と4人の子供が乗ってくれないことが、ちょっと気がかりではありますが‥‥。

2007年09月11日(火)更新

三河島「大和水産」の鉄火丼

常磐線の三河島駅ってご存知ですか?
東京の方でもご存知の方が少ないマイナーな駅前に、大和水産という魚屋さんがあって、
その2階で鉄火丼をいただくことができます。

090121

大ぶりのまぐろがテンコ盛りの鉄火丼(赤身)が、750円なり~!

今回は、中トロと赤身が半分ずつ入った鉄火丼(ミックス)をいただきました。

090120

まぐろ好きには、たまらないご馳走です。
こちらの鉄火丼(ミックス)は、950円なり~!

2007年09月10日(月)更新

上野 「亀屋」の鰻丼

上野でうなぎといえば「伊豆栄」がつとに有名ですが、その伊豆栄の対面に、もう一軒のうなぎの老舗、「亀屋」があります。

090128

この店のお気に入りなところは、1階のテーブル席、2階の座敷と、いづれも落ち着いて食事ができること、接客の感じがいいこと、店内がきれいで清潔なことでしょうか。
私のオススメは、こちら、鰻の酢の物の「うざく」と、自家製の「胡麻豆腐」。

090123

大好物の「うざく」は、1,050円なり~!、名物の「胡麻豆腐」は、420円なり~!
どちらも、突き出しにもってこいの1品です。

そしてメインは、こちらの「鰻丼」、1,765円なり~!

090126

上の「鰻重」もいいのですが、お重でなく丼で食べるのが一番美味しいと思うのですが、
皆さんはいかがでしょうか?

「亀屋」は、ひとりでも安心して行ける、隠れた大人のための名店です。

2007年09月06日(木)更新

ジャム君ポンポコリン

動物専門学校が夏休みだったので、しばらくトリミングしてもらわなかったジャム君。

090101

あれよあれよという間に、羊のようなもじゃもじゃヘアになってしまいました。

090104

これじゃ、毛が邪魔して目も見えないみたいじゃない。

9月に入って、専門学校も始まり、さっそくトリミングしてもらって、スッキリサッパリのジャム君。

090105

一見男前のジャム君ですが、このポンポコリンのボディどうにかなりませんかね~。

090110

ボクと一緒にジム通いしてみる?といっても、ワンちゃんだからなぁ。
ワンちゃんのスポーツクラブがあったら教えてくださ~い。
持久力と筋トレしないと、メタボリックになっちゃうかも?

2007年09月05日(水)更新

秋のギフトショー初日

昨日から4日間開催される、秋のギフトショー、初日受付の様子はこちら。

090409

出足のにぶい初日にしては、ぼちぼちの出だしでしょうか。

エビスヤブースも飾り付けが完了して、お客様のお越しを待ちしております。

090402

090406

毎回お世話になるアイボール鉛筆さんは、今回も仲のいいお隣さんです。

090420

今日は二日目、台風の接近が心配ですが、張り切って行ってきま~す!
次へ»

20141009bnr.jpg

会社概要

昭和10年、現社長の祖父の斉藤壽市が当地において空びんの再生業を始める。 終戦後、空びん及び空缶の再生業を再開。 昭和32年10月、現会長で実父の山岸富二により有限会社エビスヤとして法人設立。 業務用規格汎用缶の加工及び販売を始める。 昭和42年、株式会社エビスヤとし工場生産を始める。...

詳細へ

プロフィール

1958年4月27日生まれ。東京都荒川区生まれ育つ。地元の小中学校を卒業後、明治大学付属中野高校から推薦で明治大学法学部へ進学。昭和56年明治大学法学部を卒業後、4年間の会計事務所勤務を経て、実父の経営するエビスヤに入社。入社後、従来の業務用缶の販売以外に新しいジャンルの雑貨缶分野を開拓し数年...

バックナンバー

<<  2007年9月  >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

コメント一覧

最新トラックバック

  • ひぐらしの里そば処 太宝家@日暮里 from たび☆めし☆うま BLOG
    カレーつけ蕎麦をいただきました。蒸し暑い日にはつるっとカレー味をいただくのがいいですね~。美味しかったです。 お店情報など・・・
  • chanel handbags from chanel handbags
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • Seo Tools from Seo Tools
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • ralph lauren uk from ralph lauren uk
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • Cheap Oakley Sunglasses from Cheap Oakley Sunglasses
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一