大きくする 標準 小さくする
次ページ

2007年08月30日(木)更新

入谷 「チョルラド」本日オープン!

8月29日、台東区入谷に韓国料理店「チョルラド」がオープンしたということで、
さっそくおじゃましてきました。

082934

こちらは、以前ご紹介したタイ料理の店、「Dee Dee」の並びにあります。
こちらのランチメニューもリーズナブルで充実してますね~。

082936

店内も新装開店なので、とってもきれいで清潔な感じです。

082937

今回は、「キムチチャーハン」と「豆腐チゲ」を注文しました。
どちらもそれなりに辛いけど、止められない止まらない旨さです。

082943

「キムチチャーハン」と「豆腐チゲ」、どちらもお値段は、680円なり~!ちゃり~ん!
かなりのお値打ちですね~。

お店のスタッフその他もろもろ、全員でお見送りしていただきました。
皆さん、熱~い方たちばかり。

082945

次回は、「イカチーズ丼」なるものを食べてみようっと!

2007年08月29日(水)更新

「バッハ珈琲」で一息

日本一美味しいコーヒーが飲める店といっても過言でないのが、こちらの「バッハ珈琲」。

日本のコーヒー業界の第一人者である田口さんが世界中から選りすぐったコーヒー豆を丁寧に焙煎したドリップコーヒーが飲める貴重なお店なんです。

082822

こちらでは、田口さんの奥さんが2階の工房で作った、出来立てのパンや美味しいケーキをいただくこともできます。

082827

裏浅草から更に奥まった、ディープなエリアにお店がありますが、昨今はこのあたりのチープなホテルが外人客に好評のようで、様変わりしている山谷地区をのぞいてみるのも面白いと思います。

バッハ珈琲さんのホームページはこちら

http://www.bach-kaffee.co.jp/index.htm
になります。

2007年08月28日(火)更新

わんぱくトライアスロン

26日の日曜日の午後、うちの小3の三女が「桜橋わんぱくトライアスロン」に参加したので、
みんなで応援に行ってきました。
当日は、まぶしいくらいの太陽がサンサンと照りつける中でも競技になりました。
このトライアスロン、小学生対象の恒例行事になっていて、夏休み最後の日曜日に行われています。
山岸家では、上の3人子供たちも代々参加してきたので、末っ子の三女も奮起しての参加です。
二十歳になる長女が参加した頃は、クラス全員が参加するくらい大盛り上がりでしたが、今ではうちの小学校から、うちの子ともう1名のたった2名参加という寂しい状況です。

082812

プールから自転車、そしてマラソンと、炎天下の中、見るからに辛そうですね~。
”がんばれ~!ともちゃん!”

082818

スタートから40分後、タイムは別にして、最後まで走り切ることができて、なによりでした。

082821

しかし、うちの子供たちはお父さんに似ず、みんなガッツがあるなぁ。
誰に似たのかしら?

2007年08月27日(月)更新

日暮里駅前「馬賊」の冷し麺

日暮里駅前の馬賊の手打ち麺は、包丁を使わないもっちり麺で有名。
麺生地をまな板にビシッビシッと叩きつけて、細くなるまで伸ばしていきます。
このブログにもたびたび紹介させていただいた、地元の有名店です。

082271

暑いときには、熱い麺類と言いたいところですが、この暑さだと、「馬賊冷し麺」が
気になって注文してみました。
大皿に、おおざっぱに、具が盛られて、ダイナミックに登場したのが、こちらの「馬賊冷し麺」。

082266

大盛かと思うほどボリュームがありますね~!
お味のほうは、不揃いのもちもち麺にゴマダレのスープがからんで、絶妙の旨さです。
きれいに残さず思いっきりたいらげちゃいました。

日暮里駅前「馬賊」の「馬賊冷し麺」、値段も大盛?の1,100円なり~!ちゃり~ん!

2007年08月24日(金)更新

鶯谷「もつ焼き 加賀屋」

ひとりでもふらっと行ける、地元の”もつ焼き屋”ができました。
それが、こちらの「加賀屋」です。

082287

場所は、鶯谷駅北口を出てすぐという、分かり易い場所になりますが、
そこから先は、”たちんぼ”さんがいっぱいのラブホ街というディープなエリアです。

一歩店内に足を踏み入れると、お客さんでいつもいっぱい。
席を詰めてもらって、さっそくいただきましょう。

082252

自慢のもつ焼きは、全品110円なり~!ちゃり~ん!

082285

最近ハマッテいる黒ポッピーに、もつ焼きが合いますねぇ~。

もうひとつ、店の自慢は、こちら「煮込み」、420円なり~!ちゃり~ん!

082284

ご予算2,000円で、至福のひとときが過ごせる「加賀屋」は、ありがた~いお店なのでしたぁ。

2007年08月23日(木)更新

「菊姫を飲む~日本酒勉強会」

昨夜は、鶯谷の酒屋さん「萬屋」での「菊姫を飲む~日本酒の会」に参加してきました。
4月に始まったこの会も、早いもので第5回の最終回を迎えました。
メンバーの皆さん、休まずとっても熱心でしたね~。

082278

最終回は、日本酒業界の現状について、お勉強しました。
日本酒の製造量は、10年前の約半分近くまで落ち込んでいる事実を知って、ちょっとびっくり!
皆さん、もっと日本酒を飲まなくちゃね。
だって、熱燗や冷やや常温など、いろんな温度で楽しめるお酒って、世界中探しても
日本酒だけなんですから。
今回いただいた菊姫はこちらになります。

082281

どれも菊姫通をうならせる美味しいお酒ばかりです。
なかでも最後に飲んだ、「山廃吟醸の原酒」は、私のお気に入りですね。
珍しい大吟醸の酒粕やジュースのような麹の原液もいただいて、ゴキゲンな勉強会になりました。

082273

勉強会終了後は、ラブホテル街の”たちんぼちゃん”を横目に見ながら、
鶯谷駅の北口前のもつ焼き屋「 加賀屋」をめざしました。

2007年08月21日(火)更新

日暮里駅前 「そば処 太宝家」

日暮里駅前のコジャレタ蕎麦屋が、こちらの「太宝家」。
実は、この店の前は、吉原の送迎者の待ち合わせ場所なんで、
男性ひとり客の姿もちらほら。

img2096

メニューを見ると、こちらのお店にも「あらかわ満点メニュー」がありますね~。

mg2081

暑さ対策のためにしっかりした食事が大切ですもんね。
さっそく「ヘルシー蕎麦づくしセット」をいただいてみました。

mg2083

冷たいとろろそばに揚げ茄子がのっていて、夏らしい一品です。
「あらかわ満点メニュー」の「ヘルシ蕎麦づくしセット」、1,000円なり~!ちゃり~ん!

暑いときは、熱いものということで、こちらは、後日いただいた「カレーそば」になります。

080502

お品書きには、「たいほうや50年の秘伝のルー」と書いてあったわりには、普通の味でした。
700円なり~!ちゃり~ん!

2007年08月16日(木)更新

町屋「いちゃりBAR」で暑気払い

もしかして!!~これって、あのフィンガー5のメンバーがやっている店?
町屋に夜の『沖縄天国』OPEN!
アーユーレディ!?って言うことで、飲み仲間3人でお店をのぞいてきました。

081511

1970年代、『学園天国』や『恋のダイヤル6700』など数々のヒット曲を世に送り出し、一世を風靡したあの5人兄弟バンド、『フィンガー5』の三男正男氏が町屋にお店をOPENしました。

081510

彼の出身地が沖縄ということもあり、沖縄料理と音楽を楽しむことが、お店のコンセプト☆
その名も『いちゃりBar』☆「いちゃりBar」とは沖縄で言う「いちゃりば=出会い」からきているそうです。
ここを訪れる人に、たくさんの素敵な瞬間と出会って欲しいという正男マスターの気持ちが伝わってきます。

081503

美味しい沖縄の家庭料理と泡盛、三線の美しい音色、そこに居合わせた人と人との出会い、それらが生み出す愉しい一時、すべてが出会い、「いちゃりば」ですね♪

081504

店内には小ステージがあり、マスターがライブをしてくれます☆

081505

それに合わせて踊る人もいれば、ゆったりと泡盛を楽しむ人もいる。そんな自由で温かい空間です!

2007年08月10日(金)更新

浅草 「とんかつ ゆたか」

浅草でとんかつの隠れた名店いえば、間違いなく「ゆたか 本店」でしょう。
もちろん、雷門通りや新仲見世、オレンジ通り、伝法院通りなどにも美味しい店はあるにはありますが、実は、人通りの少ない細い路地裏に、本当に美味しいお店が隠れています。

mg2092

こちらの「とんかつ ゆたか」もそういった隠れた名店のひとつです。

今回打ち合わせを兼ねていただいたのは、こちらのロースカツ定食。

mg2090

相方のライターさんは、こちらのヒレカツ定食。

mg2091

こちらのお店の美点は、お店がいつも掃除が行き届いていて、清潔なこと。
それと特筆すべきは、ご飯が美味しいこと。
当たり前のことがきちっとできていて、なんとも気持ちがいい店です。

肝心のとんかつは、あっさりしたウスターソースをかけていただくのですが、使っている油もいいようで、胃にもたれず、軽い感じでいただけます。

浅草オレンジ通りの路地裏にある「とんかつ ゆたか」のロースカツ定食、
ヒレカツ定食、いずれも、1,890円なり~!ちゃり~ん!
ごちそうさまでしたぁ!

2007年08月09日(木)更新

日暮里 「和風とんこつラーメン 景虎」

生地や洋服の安売りで有名になった日暮里繊維問屋街の「ニポカジ」通りに、
こじんまりとしたラーメン屋、「和風とんこつラーメン 景虎」があります。
元々、とんこつ系が苦手な私ですが、「和風」という言葉に引かれて訪問してみました。

mg2088

午後1時頃なのに、店内は女性客一人だけ。
人気ないのかなぁ?
この先にある「麺屋 葵」なんて行列して待っているのにねぇ。

暑かったのでラーメンはやめにして、食券で買ったのは、こちらの「醤油つけ麺」、680円なり~!
ちゃり~ん!

mg2086

麺は、もっちりした中太麺、とんこつスープは、さっぱりしてて私でもイケル感じ。
食べ終わる頃、急須に入った割りスープがでてきます。

次回は、日暮里界わいでは行列のできるラーメン屋「麺屋 葵」に挑戦してきますね。
次へ»

20141009bnr.jpg

会社概要

昭和10年、現社長の祖父の斉藤壽市が当地において空びんの再生業を始める。 終戦後、空びん及び空缶の再生業を再開。 昭和32年10月、現会長で実父の山岸富二により有限会社エビスヤとして法人設立。 業務用規格汎用缶の加工及び販売を始める。 昭和42年、株式会社エビスヤとし工場生産を始める。...

詳細へ

プロフィール

1958年4月27日生まれ。東京都荒川区生まれ育つ。地元の小中学校を卒業後、明治大学付属中野高校から推薦で明治大学法学部へ進学。昭和56年明治大学法学部を卒業後、4年間の会計事務所勤務を経て、実父の経営するエビスヤに入社。入社後、従来の業務用缶の販売以外に新しいジャンルの雑貨缶分野を開拓し数年...

バックナンバー

<<  2007年8月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

コメント一覧

最新トラックバック

  • ひぐらしの里そば処 太宝家@日暮里 from たび☆めし☆うま BLOG
    カレーつけ蕎麦をいただきました。蒸し暑い日にはつるっとカレー味をいただくのがいいですね~。美味しかったです。 お店情報など・・・
  • chanel handbags from chanel handbags
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • Seo Tools from Seo Tools
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • ralph lauren uk from ralph lauren uk
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • Cheap Oakley Sunglasses from Cheap Oakley Sunglasses
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一