大きくする 標準 小さくする
次ページ

2007年02月28日(水)更新

三ノ輪のナマステ

うちの近所でも、都電三ノ輪橋駅の界わいは、今でも昔ながらの面影が残っているディープなエリア。

namasute1

この路地の中ほどに、カレー専門店、「ナマステ」があります。

namasute7

こちらのオススメは、20種類のスパイスを使った、こちらのスパイシーカレー。

namasute2

namasute4

注文すると、次回から使える無料キャベツサラダ券をもらえます。
これって使えるマーケティング手法ですよね。

namasute3

昨日は、風邪っぽかったので、元気が出そうな「ウインナエッグカレー」を食べました。

namasute5

カレーに合わせて、こちらの付け合せをいっしょに。

namasute6

この中でも、「ガーリックピクルス」は、強烈の一言、風邪に効きそうです。

三ノ輪橋駅そばのカレー専門店、「ナマステ」の「ウインナーエッグカレー」、650円なり~!ちゃり~ん!

2007年02月23日(金)更新

時期はずれの賀詞交歓会

昨日は、地元信金の親交会が主催する賀詞交歓会があったので、日暮里のホテル、ラングウッドへ行ってきました。

022240

皆さん、年始からご多忙とはいえ、2月も後半、時期はずれの賀詞交歓会だったので、
「おめでとうございます!」の声もイマイチノリが悪いようでした。
まぁ、名目はなんでもいいんでしょう。地元の皆さんが集う機会って、あるようでないから。

022239

さて料理のほうですが、こちらの「スモークサーモン」。
富山のます寿しを思い出すくらい丸くて大きかったので、酢メシオーダーしたくなっちゃいました。

022243

こちらは、新鮮魚介のクリームスープ、パイ包み焼き。
パイを入れて食べたら、これだけでお腹が満たされますね。

022244

続いてはお魚料理、マダイのポワレでしょうか?たぶん。
下地のラタティーユといっしょに食べると美味です。
上には、元気そうなアスパラも添えてありました。

022247

メインは、こちらの厚切り牛ヒレ肉のロースト。
先日の上野精養軒と同様、厚いお肉なのにやわらかくて美味しかったです。

今週は、月曜日に続いてのフランス料理の賀詞交歓会。
どちらの賀詞交歓会も円卓の着席だったので、両隣りさんとしか交歓会ができないよ~。
なんとかしてくだよ、主催者さん。

今回は、ソムリエさんの「健康とワイン」という講演があったので、フランス料理になったのかもしれませんが。
しかし、お題のワインよりビールや焼酎を飲んでいる人が多かったなぁ。

022248

私のお隣は、今回講演をしてくださったシニアソムリエさんです。
以前は、こちらのホテルにいて、現在は、芝パークホテルに勤務されているそうです。

022251

記事の最後は、テーブルの給仕をしてくださった中国の大連出身のお姉さんと、
「ハイ、ニィーハォ!」

今夜の賀詞交歓会、会費は、5,000円なり~!ちゃり~ん!
不足分は、年会費からまかなったんでしょうね。
ごちそうさまでしたぁ~!

2007年02月20日(火)更新

「赤すぐ キッズ」が届きました!

リクルートさんから雑誌、「赤すぐ キッズ」が届きました。

021803

こちらの雑誌は、2歳~6歳の子供とママの最新ウェアとグッズが買える通販カタログのようです。

雑誌をのぞくと、若くて素敵なママやかわいい~お子ちゃまが、最新のお洋服を着ている写真がいっぱい載っています。

おっ、144ページにお子ちゃまの背景にあるのは、もしかしてエビスヤの缶かしら?

021801

聞くところによると、以前リクルートさんが、うちの業務用2L缶を200缶お買い上げになってくれたそうなので、こちらで使っていただいたようです。

味気ない業務用缶ですが、世界各国の国旗のラベルを巻くと、孫にも衣装?のように、オシャレな缶に変身するんですねぇ~。

勉強になりましたぁ!

続きは、こちら
昨夜は、地元の優良申告法人会の賀詞交歓会が、上野精養軒で開かれ、参加してきました。
荒川区には、79社の優良申告法人さんあるそうで、今回は49社から代表の方が、参加されてました。

蒼々たる代表の皆さんに出されたお料理は、こちらです。

まずは、お醤油で食べた~い?新鮮な魚介のオードブル。
021902

写真のせい?ぼけてしまった?コンソメスープ。
021903

カロリー高そうなソースの、旬のさわらのポワレ。
021904

ワインは、とっても飲みやすい精養軒のオリジナルワイン。
021905

お年寄りにもやさしい?やわらか~い牛ヒレステーキをあま~いソースで。
021906

デザートは、女性はいないけど、女性が喜びそうなコンポート。
021907

さすがは、下町の老舗レストラン、正統派?のフランス料理を堪能しました。

ただし、これを1時間ほどで食べたので、けっこうあわただしかったです。

またまた勉強になりましたぁ~!

2007年02月19日(月)更新

休日はセミナー三昧

ギフトショーが終わって、一息つきたいところでしたが、土日の二日間は、二つのセミナーに
参加させていただきました。

土曜日、まずは、腹ごしらえということで、ジムでリフレッシュしたあと、最近お気に入りのタイ料理店、
日暮里の「ラムタイ」で、パッタイ(タイ焼きそば)をいただきました。

021828

すっかりタイ料理好きになってしまった私ですが、特に、パッタイはお気に入りです。
こちらの香辛料や調味料を好きなように入れて、アレンジするのも楽しいですよ。

021829

お好みで、ナンプラー、酢、唐辛子、砂糖、最後に砕いたピーナッツを適当にふりかけていただきます。

3時からは、市ヶ谷で、私の友人でもある遠山さんによる、自己ブランディング大学の初講座に参加。
私と同じノベルティ・ギフト販売をしておられる遠山さんが、自己ブランドに目覚められたきっかけや思い、
今後の大学講座の展開などをお話をワクワクしながらお聞きしました。

詳しくは、こちらをご覧ください。

http://www.branding-college.jp/index.html

続いての日曜日は、雨降りの中、東京マラソンに参加しているジム仲間のことを心配しつつ、
一日コーチングセミナーに参加してきました。

詳しくは、こちらで。

http://www.coach.co.jp/
参加者は、コーチとしてキャリアを積んだ方ばかり、かなり刺激的な実習型セミナーになりました。

ランチは、以前にもご紹介した三番町の「TONY ROMA’S」。
仲間といっしょに、こちらのステーキランチやリブステーキランチをいただきました。

021840

私が食べたのは、こちら、豚のあばら肉を独自のバーベキューソースで焼き上げた、
こちらの名物、「バーベキューリブステーキランチ」。

021841

ナイフやフォークなしで食べられるやわらかい肉と、甘ったるいソースがマッチして、
ビールが飲みたくなっちゃいます。

今回参加したような、自己啓発系のセミナーに参加する姿勢としては、
新しい出会いや新しい発見を逃さないようにするため、問題意識を持って参加することと、常に自分のアンテナを高く沢山上げるように意識することが大切だと思います。
ナンチャッテ!

2007年02月17日(土)更新

ギフトショー最終日&反省会

ギフトショーも、ついに4日目、最終日に突入。
ず~っと自分のブースにしかいなかったので、会場内の「リラックマ」をぼうっと見ながら、しばしリラックス気分?

021608

続いては、同じ出展者「ナガクラ」さんのブースを訪問。

021606

缶入りの栽培セットがいろいろあって、気分が癒されますね。

うちのブースも、最後までお客さんが絶えることなく、大盛況のうちに、無事終了することができました。

021607

「営業の皆さん、お疲れ様でしたぁ~!」ということで、反省会は、地元町屋の「居酒屋 大内」さんで、
アイボール鉛筆さんを交えて開きました。

021626

お料理の内容に続く~!

お料理の最初は、「刺身の盛り合わせ」。

021611

まぐろ、平目、あいなめ、ほうぼう、ぶり、かんぱち、うに、つぶ貝、みる貝、生たこ‥‥。新鮮な魚介類がいっぱいです。

こちらは、「山菜の天ぷら」

021612

こごみ、ふきのとう、たらの芽、若竹‥‥。

こちらも、一足早く「若竹焼き」。

021614

こちらは、この店の定番、「まぐろのかま焼き」。

021624

いつもながら、すごいボリュームです。

最後は、「寒ぶりのしゃぶしゃぶ」。

021616

こちらでは、煮えたダシ汁の中で、薄切りのぶりを軽くしゃぶしゃぶしていただきます。

021620

細かく切ったネギと京菜が、ぶりにマッチしますねぇ~。

021622

あんまり美味しいダシ汁なんで、最後に、うどんを入れてきれいに完食しましたぁ~。

荒川区町屋の「居酒屋 大内」さんの、おまかせコース、
お一人様、飲み代別で、3,500円なり~!ちゃり~ん!さすが下町の心意気!
大内の店長さん、ごちそうさまでしたぁ~!

2007年02月16日(金)更新

昼は黒酢!夜は黒龍?

ギフトショー3日目、ビックサイトへ向かう乗り換えの新橋駅の”エキナカ”「黒酢バー」で、元気をチャージ!

021501

今日は、「黒酢&五穀酢」をいただきました。230円なり~!
すっぱくて、美味しくて、目がバッチリ覚めます。

021503

こちらの「黒酢バー」は、こんなに沢山のメニューから選ぶことができますよ~。

021502

こちらの「黒酢バー」、飲んでるお客さんを見ていると、健康志向のOLさんと思いきや、意外や意外、私のようなオジサンばっかりでした。

どこのお父さんも、健康に気を使って頑張っているんですねぇ~。

さて、ギフトショーも3日目、会場に着くと、受付にはすごい人、人、人。

021504

初日、二日目と人出がイマイチだったので、心配してましたが、今日は、忙しくなりそうです。

021506

案の定、エビスヤブースも、人だかりができて盛り上がってますねぇ~。
営業のみなさん、ご苦労さまでした。

夜の元気チャージは‥‥
今宵は、私の大好きな日本酒、それも2つの「黒龍」を、上野の日本酒バーでいただきました。

こちらは、なかなか手に入らない、「黒龍 大吟醸 しずく」

021515

もうひとつは、同じく、「黒龍 大吟醸 龍」

021507

さすがは、「黒龍」、さらりとした辛口なのに、コクと旨みがありますねぇ~。

昼の黒酢もいいけど、夜の黒龍も、私の元気の素になりました。
今日は、ギフトショー最終日、朝から会場入りして、張り切ってきます。

ちなみに、日本酒バーで飲んだ冷酒のお値段は、
「しずく」、1合、2,000円なり~!「龍」、1合、1,600円なり~!じゃり~ん!
ごちそうさまでしたぁ~!

2007年02月15日(木)更新

バレンタインチョコにダイヤモンド?

今年も女性社員さんから、私の大好きなサティの生シュコラをいただきました。
三越の限られたお店でしか買えないありがた~いチョコらしいのですが、ふたを開けたら、
こりゃあ、ビックリ!中にダイアモンドが入っているじゃあ~りませんか!

021401

後で、チラシを見せてもらったら、確かに、全商品の中の130個にダイアモンドが入っているようです。

2596

こりゃぁ、何かいいことあるかもね~?
しかし、この米粒より小さいダイアモンド、どうすればいいのかなぁ。
「大切な方への贈り物にお使いください」って書いてあったけど。
せっかく当たったんで、イザという時?の為に携帯してみたいと思います。

この日も、私は午後から展示会場入り。これって、重役出勤ってことかしら?

021402

遅ればせながら、初心に帰って、お客様の応対をさせていただくと、若かったあの頃に戻ったような気分で、ラストの6時まで、楽しく接客させていただきました。
終了後、外は春の嵐が吹いていましたが、なんだかとっても爽快な気分でした。

勤労感謝!元気に働けるって、ありがたいことなんですね~。

夕飯へ続く~!

この日の夕飯は、小さな洋食屋さんで、こちらの「切り昆布の雑炊」?
じゃなくて、実は‥‥、「トリュフ入りきのこのリゾット」でしたぁ~!

021407

カシュカシュさんの「トリュフ入りきのこのリゾット」、お値段は、ひ・み・つ・なり~!

2007年02月14日(水)更新

新橋で半鶏湯、アゲイン

ギフトショー初日は午後から会場入りだったので、ゆりかもめに乗り換える新橋駅前で、しばし栄養補給?をさせていただきました。

こちらが、お気に入りの韓国料理のお店、その名も「韓流館」。
お気に入りといっても、前回のギフトショーに行く前に立ち寄って以来なので、
半年ぶりの来店になりますが。

021327

あっ!ありました!半年前に食べたあのランチ、自家製半鶏湯(ハンゲタン)?

021329

昼過ぎのせいか、他にお客さんはいないようで、50インチ大画面の薄型テレビからは、
「韓流館」らしく、韓流ドラマが放映されていました。

お店のお姉さんに注文したら、「あなたぁ、前もここ来て、半鶏湯食べたでしょ」だて!
半年前に来たランチ客の私のことを覚えているとは、スゴイです!
お姉さんが記憶力がいいのか、私がよほど印象に強く残ったのか?

021326

そんなことを考えていたら、出てきました、グツグツ煮え立った「半鶏湯」の登場です!

021323

参鶏湯は、鶏1羽まるごとですが、こちらは、鶏が半身なんで半鶏湯なんでしょうね。
半身とはいえ、かなりのボリュームですね。

021325

箸でも簡単にほぐれる鶏の中には、お米が詰まってて、他にも、朝鮮人参、ナツメ、
ニンニク、しょうが、栗など、いろんな具材が入ってました。
お陰で、身体はポカポカ、元気百倍!!
ただし、口臭は相当なもんでしょう。たぶん。
接客前なのに申し訳ありましぇ~ん。

新橋駅前ビル地下1階、「韓流館」のランチ、半鶏湯、950円なり~。

前回同様、おつりの50円は、帰り際、こちらのトイレに、ちゃり~ん!

021330

わたしの後から何人か入ってきましたが、だ~れもチップを入れてましぇ~んでしたぁ。
皆さん、わたしより身なりの良さそうな方々なのにねぇ。

最後に、肝心のギフトショー初日の様子です。

021334

わたしがいなくても、営業さんたちが張り切って接客してくれてたようで、感謝!缶激!です。
さぁ、今日は展示会二日目、昨日の分までお仕事してきま~す。

夕飯へ続く~!
展示会の帰り、ジムで汗を流してから、行きつけの居酒屋で「特製焼きそば」を
作ってもらって、感激~!

021336

明日もがんばりますよ~!

2007年02月13日(火)更新

いよいよ今日から東京ギフトショー春!開催!

昨日は、祝日にもかかわらず、うちの営業さん3名と「ギフトショー」の搬入・飾り付けのため、
東京ビックサイトまで行ってきました。

皆さん、昼抜きで、頑張って飾り付けしてくれたおかげで、2時過ぎには無事終わることができました。

こちらは、正面から見たうちのブースの様子です。
うちの営業さんたちは、皆さん手慣れているので、要領よく飾りつけができました。

021203

こちらは、2ホール入口から見た様子です。
今回うちのブースは、東2ホールの入口を入ってすぐ左、分かり易い場所になりました。

021207

女性抜きの男所帯なんで、内装は思い切ってピンクにしてみましたが‥‥かえって怪しい感じかも?

入口の横にある支柱を利用して、マグネットボードを2枚立て掛けてみました。

一面には、うちが得意とする、在庫の無地缶にシルク印刷したサンプルを貼り付けしました。
少量から名入れのプリントできるので、皆さんに重宝がられています。

021213

もう一面は、全面をオフセット印刷した缶のサンプルを貼り付けしました。
物によって違いはありますが、最低でも3,000個から5,000個は出来上がります。

021214

納得のいく飾り付けができて、営業さんたちもご満悦の様子です。

021210

営業の皆さん、休日出勤、ご苦労さまでしたぁ!
今日から、4日間、笑顔で張り切っていきましょう!

この展示会、正式名は、「第63回東京インターナショナル ギフトショー春2007」といいます。

東京ビックサイト、東2ホール、№2007で、今日から16日の金曜日、午後4時まで、お待ちしてま~す!

ちなみに、名刺があれば、入場は無料なり~!

2007年02月11日(日)更新

末広町で「過橋米線」

米線とは、中国雲南の名物で、米からできた麺ですが、ビーフンとは少し違い、コシがなく、生麺を使用します。
末広町の「中国雲南酒膳坊 過橋米線」で、米線を食べてきました。

0209009

出ていたのは、一番シンプルな米線。
鶏と豚でダシをとったスープの表面には、油が浮いているのは、スープが冷めないように工夫されたものだそうです。
油といっても鶏の油なので、しつこさが無くあっさりしていて、塩味で飲みやすかったです。

0209002

次回は、看板メニューの過橋米線や、漢方薬膳にも挑戦してみようっと!

今回食べた米線は、麻婆丼とセットで、980円なり~!
次へ»

20141009bnr.jpg

会社概要

昭和10年、現社長の祖父の斉藤壽市が当地において空びんの再生業を始める。 終戦後、空びん及び空缶の再生業を再開。 昭和32年10月、現会長で実父の山岸富二により有限会社エビスヤとして法人設立。 業務用規格汎用缶の加工及び販売を始める。 昭和42年、株式会社エビスヤとし工場生産を始める。...

詳細へ

プロフィール

1958年4月27日生まれ。東京都荒川区生まれ育つ。地元の小中学校を卒業後、明治大学付属中野高校から推薦で明治大学法学部へ進学。昭和56年明治大学法学部を卒業後、4年間の会計事務所勤務を経て、実父の経営するエビスヤに入社。入社後、従来の業務用缶の販売以外に新しいジャンルの雑貨缶分野を開拓し数年...

バックナンバー

<<  2007年2月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      

コメント一覧

最新トラックバック

  • ひぐらしの里そば処 太宝家@日暮里 from たび☆めし☆うま BLOG
    カレーつけ蕎麦をいただきました。蒸し暑い日にはつるっとカレー味をいただくのがいいですね~。美味しかったです。 お店情報など・・・
  • chanel handbags from chanel handbags
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • Seo Tools from Seo Tools
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • ralph lauren uk from ralph lauren uk
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • Cheap Oakley Sunglasses from Cheap Oakley Sunglasses
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一