大きくする 標準 小さくする
次ページ

2007年10月31日(水)更新

西日暮里「おにぎり工房 膳」

西日暮里駅近くの線路沿いにあって、何かと重宝している昼めし処がこちら、「おにぎり工房 膳」です。

102919

こちら膳の日替わりメニュー、今日のおかずはとんかつのようですね。

102920

注文の方法は、店内のオーダー用紙の好きな具の所に○をするシステムになってます。
もちろん、おにぎりは注文を受けてから作るので、握りたてを美味しくいただくことができます。

この日の日替わりメニューに○をして、おにぎりは明太子と葉唐辛子に○をして、出てきたのが
こちらの美味しそうななランチセット。

102918

店内はカウンター形式なので、ひとり客でも気軽に入れて便利です。
ただ禁煙ではないので、隣りにスモーカーが来ると換気が悪いせいもあり、
ゴキゲンなランチが状況が一変しますのでご注意を!

日替わりセットに好きなおにぎり2個で、780円なり~!ちゃり~ん!

2007年10月30日(火)更新

10年後の東京と経営を考える会

東京中小企業家同友会主催の第16回東京経営研究集会が、10月28日の日曜日、秋晴れの快晴の中、大崎の立正大学で開催されました。

102906

102905

その中で私ども荒川支部は17ある分科会の中で第5分科会を担当しました。

102907

「10年後、幸せに成功する人と組織の第5の資産~コミュニケーションが変われば未来が変わる~」と題して、コーチの谷口貴彦氏による全員参加型セミナーです。

102908

以前から会社にとって必要なのは、「人・物・金」と言われてきました。
また最近では、「人・物・金・情報」と言われ、時代の流れを読み、情報を先取りすることも大切だと言われています。

102912

今回は、更に必要性が求められている第5の資産「ソーシャル・キャピタル~社会関係性資本」について、コーチングの立場からパートナーとの実習を通して、質問型コミュニケーションの必要性とポイントを学びました。

102914

あかげさまで参加者の数は17の分科会の中でダントツの86名!
経営者、プロのコーチ、立正大学の学生さんと様々な方が真剣に向き合う3時間半になり、私どもも大役をはたしてホッとしております。

102926

セミナー終了後は、交流プラザでは全員の皆さんが一同に集まり、楽しい懇親パーティーとなって、今回の研究集会は無事終了しました。

2007年10月28日(日)更新

映画「ヘアスプレー」は最高!

昨日は台風の影響で一日中雨降り、ということで久々に映画を観に行って来ました。
今回は、のっけからノリノリのミュージカル映画「ヘアスプレー」。

32827

人種差別の残る1960年代のボルチモアを舞台に、外見を気にしないビックサイズのヒロイン、トレーシーの活躍を描いたノンストップミュージカル。

前評判通り、とにかく最初から最後まで!もう最高!!!
ストーリーもわかりやすくて、肩も凝らない、誰が観ても楽しい映画!間違いなし!

ヒロインのトレーシーは、これがヒロイン?と疑うような丸ポチャの女の子。
しかも背もチビッこいくせに、ヘアスタイルはボリュームたっぷり。
このアンバランスな女の子が、スクリーンから転げ落ちんばかりに踊りまくります。
でもその表情は天然と思えるくらい、とってもキュートでかわいいんです。

ダンスがダイダイ大好きなトレーシーは、性格がまっすぐで、とっても優しくて、いつも前向きで‥‥、そんなトレーシーの姿を観ているだけでも元気になっちゃいます。

あの「サタディ・ナイト・フィーバー」や「グリース」でイケメンしていたジョン・トラボルタが女装して母親役というのも見物でしたが、とっても自然な演技だったし、もちろんダンスシーンは最高でした。
オモシログッズの店をやっている家族思いのお父さんも、マイペースでお色気に流されず、違った意味?で教訓になりました??
ミス・チュッパチャップス?トレーシーの親友ベニーも、とってもかわいい~!
正統派美人ママのベルマは、この人なら悩殺されてもいいと思わせる名悪役ぶり。
なんたってカッコよかったのが、アメリカ版ジャーニーズ?のリンク!
とってもベタなイケメン役なんだけど、外見で判断しないでトレーシーを好きになる姿と、彼のウインクにはすべての女性が心を打たれることでしょう。
男の私でも、彼のウインクにはドキドキしてしまいましたから。

はっきり言って、今年のイチオシと言ってもいい映画だったので、興奮冷めやらずご報告させていただきました。
もう一度観にいって、元気をチャージしてこようっと!

2007年10月26日(金)更新

京成立石 飲み歩き パートⅡ

もつ焼き屋「ミツワ」を後にして向かった先は、京成線の線路の反対側にある鳥肉屋の「鳥房」。
表通りはご覧のような普通の鳥肉屋さんですが‥‥。

102517

横の路地へ回ると、そこにはひっそりと飲み屋があります。

102516

こちら「鳥房」も地元ではつとに有名な鳥料理屋さんなんです。

お店のメニューもいたってシンプル。
店売りと同じ料理をこちらで食べることができるんです。
この店の目玉は、こちらの鳥の半身揚げ、630円なり~!
ちなみに600円の半身揚げはキャベツが付かないそうです。

102522

美味しそうな半身が出てくると、お店を仕切っているお姉さんが半身を親切ににさばいてくれます。
ビールがすいすいすすみますね~!

102523

こちらも酒の肴にぴったりの鳥のたたき、350円なり~!

102521

新鮮な鳥のささ身なので歯ごたえもあり甘みもありますね~!

お客人お二人もご満足のご様子。

102524

ビールに赤ワインを飲みながらいただいて、3人で、4,500円なり~!ちゃり~ん!
ごちそうさまでしたぁ!

2007年10月26日(金)更新

京成立石 飲み歩き パートⅠ

以前訪問した京成立石にある”もつ焼き屋ワールド”へ再び行って来ました。
このブログを読んでいる”もつ焼き好き”の方からお誘いをうけての訪問です。

まずは京成立石駅商店街の入口にあるもつ焼き屋「うちだ」をめざしましたが、
5時半にもかかわらず、相変わらずの大行列。
「うちだ」リベンジは今回もあえなく断念~。

102504

前回訪問したもつ焼き屋「ミツワ」かろうじてセーフ、なんとか3人座ることができました。
テレビを観ると金平会長が釈明の答弁をしていました。
そういえば、ここ立石は内藤選手のジムがあるところでしたね~。

102511

まずは酎ハイで乾杯してからいただいたのが、こちらの豆腐入りもつ煮込み。

102506

もつを何度もあく抜きしてあるようで、臭みもなく汁も残さず美味しくいただきました。

続いての焼き物は、レバーの塩焼き~レバーのたれ焼き~シロのタレ~ハツの塩焼き~ナンコツの塩焼き~うなぎのタレ焼きといただきました。

102507

102508

102513

102512

102510

うなぎの串焼きは、270円ですが、他の焼き物は、1皿2本単位で、170円なり~!
なんとも懐にやさしいもつ焼き屋「ミツワ」さんでした。

102514

では、酔った勢いで、もう1軒ハシゴしたいと思います。

パートⅡへ続く!

2007年10月25日(木)更新

東向島 「洋食や カタヤマ」

東向島という不便な場所にある洋食や「カタヤマ」。
ステーキで有名なこの店は、遠くからわざわざ食べに来るファンも多いとか。

img2794

席に着いてさっそく注文しようと思ったら、なんとまあメニュー表示の細かいったらありゃしない。
ステーキのお肉だけでも5種類くらいのランクがあって、さらに50グラム単位で注文するようになってます。
メニューをデジカメで撮ろうと思ったら、女将さんらしき方から「NO!」サインが。

待つこと20分ほどで、オーダーした下から2番目ランクの和牛ステーキ&オムライス
が登場しました。

img2801

恐る恐るシャッターを押してから、ボリュームたっぷりの2品のような1品をいただいてみました。
確かにお肉は裾ですが和牛なので、やわらかくてジューシー。
あっという間に150グラムを食べ尽くしてしまいました。

相方さんは、和牛100グラムにフライ2品のセットを注文。

img2798

カキフライが売り切れてしまったので残念でしたが、こちらもボリューム満点で満足のご様子。

今回のセットは、確か‥‥2,400円くらいだったかなぁ?
肉のランク次第で、お値段が思いっきり違いますのでご用心を。

次回は、オージービーフを思いっきり食べてみようっと!

2007年10月24日(水)更新

香港出張 パートⅡ

香港三日目、今日は日曜日なんですね~。
この日は朝から展示会の会場へ直行ということで、ホテル前で大きく深呼吸。
今日も元気いっぱい!がんばってきます!

102251

展示会場の入口に到着すると、チョ~カワイイ!コンパニオンさん二人を発見。
さっそく記念写真をおねだりしちゃいました。

102261

これは幸先のいいスタートです。

会場内では、取引先の担当者さんと、”Long time no see!”

102264

3時間かけて会場内をぐるっと一回りしました。

午後からは”partner”さんと”together”して”Lamma Island””escape”なり~!

102273

こちらは香港島のセントラルから高速フェリーで20分ほどのところにある「南Y島」。
別名「ラマ島」と呼ばれている別天地へ到着です。

フェリーを降りて島の反対側の波止場まで1時間半ほどのハイキングコース。
日が暮れるまでに行けそうということで歩き始めました。

102283

本当にクルマが1台も走っていないのどかな島なんですね~。
ワンちゃんもみんな伸び伸びしているみたい。

102277

こちらは、杏仁豆腐屋さんのようですね。
行列までできて大人気のようでしたが、先を急ぎましょう。

102278

スタートから30分ほどすると、思いっきり開けた場所へ。
そこはナント!ビーチでありませんか!

102280

しばらく登り下りを繰り返して、ようやくゴールの船着き場が見えてきました。

102288

この周辺には沢山の海鮮料理のレストランがありましたが‥‥。

102293

貿易屋さんとの会食の約束があったので、香港島からスターフェリーを乗り継いで九龍に戻ってきました。

今夜の夕飯は、こちらのちょっと高級な海鮮レストラン「竹園海鮮飯店」へ。

102298

7時前でしたが、店内はすでにお客さんで大賑わい。

102299

最初にいただいたのはこちら定番の「ふかひれスープ」。

1022100

なんとも至福の瞬間!みなさん言葉もないようです。

こちらはこの店の名物「ロブスターのチーズソース」。
カロリーの高そうな一品ですが‥‥。

1022103

残ったソースをフランスパンにつけて残らずきれいにいただきました。

こちらは大好物の「ジャンボなシャコもガーリック揚げ」。

1022108

シャコの殻をハサミで割っていただきます。

まさに香港の最後の夜を飾るにふさわしい素晴らしいディナーでした。

いや~、やっぱり香港って何度訪れてもいいところですね~!

2007年10月23日(火)更新

香港出張 パートⅠ

お待たせしましたぁ!
奥日光以来、久々の登場です。

先週末から3泊4日で香港へ出張に行って来ましたので、2回にわたって報告させていただきます。

19日の深夜香港のホテルに無事到着。
翌朝ホテル前にある九龍公園内を散歩してみと、公園のあちこちで太極拳をしているグループが‥‥。

102202

私の地元の上野公園同様、元気なお年寄りばかり目につきますね~。
見よう見まねで身体を動かした後は、お決まりのお粥を食べて元気をチャージ!

102205

この日は2軒の取引先とがっちり商談の予定です。
地下鉄を乗り継いで最初に訪問したのは、以前から取引のあるメタルケースの会社。

102210

こちらの製品も他社同様、原材料費や人件費の値上げで、やりくりが大変なようです。
新商品も日本の基準からすると、まだまだ販売には至らないし、問題山積ですね~。

2軒目はお客様ご指定の一風変わったボールペン屋さんを訪問しました。

102228

こちらの錦鯉のペン、リアルな感じで日本人受けしそうかも?

102215

個人的にはお気に入りなんで、ネットで扱おうかな?

この日の夕飯は行きつけの四川料理屋さんへ、レッツらゴー!

102233

店内には中田英寿やジャッキー・チェンの写真が貼ってありました。
へ~!こんなB級グルメの店にも来るんですね。

こちらが名物の海老のチリソース。

102237

ソースが鉄板からあふれ出ていて美味しそう~!?

他にオーダーした鶏の辛し炒めや中国豆の炒め物など、ちょっと辛いけど旨かった~!

102236

今回は、麻婆豆腐じゃなくて麻婆茄子をいただきましたよ。

102240

満腹の後は、こちらも定番コース、目の前にある中国茶屋さんへ。

102244

いろんな茶を試飲させていただきました。
一番美味しくなかったのが、こちらの竹筒に入った竹の葉茶。

102245

お連れさんは気に入ってお買い上げなり~!

いよいよ明日はコンベンションセンターでの展示会に向かいます。
一日お疲れさまでした~!

2007年10月09日(火)更新

奥日光トレッキング&ドライブ

秋も深まってくるると、紅葉の季節ですね~。
紅葉で有名な日光もすっごい人出で大渋滞になるんですよ。
そこで先週末、ひと足早く奥日光まで足を伸ばしてきました。

早朝の奥日光湯の湖の風景です。
なんとも神秘的で幻想的ですね~。

100602

準備万端、湯の湖~戦場ヶ原~小田代ヶ原までトレッキングに出発!

100604

まずは湯滝の下で、マイナスイオンをいっぱい吸いこんでリフレッシュ!

100610

ひんやりした美味しい空気をいっぱい吸って、心も身体もリフレッシュ!

ランチは、地元のホテルで豪華なゆば御膳をいただいて満足なり~!

100601

帰り道は、ワインディングロードを走って、MR-Sも本領発揮です。
コーナーをいとも簡単に曲がっていくので、運転がうまくなったみたい!

100617

中禅寺湖のパーキングで赤いMRーSにバッタリ遭遇!
よく見たら京都ナンバーだったので、聞いてみたら、ほんまに京都からきはったんですって!

100622

やっぱりMRーSに乗る人はクルマ好きなんですね~!
ただし、私は別ですけど‥‥。

2007年10月04日(木)更新

立石「もつ焼き ミツワ」

もつ焼きが大好きなジム仲間に連れられて行ったのは、立石の商店街の路地裏にある
もつ焼き屋「ミツワ」。
行列のできるもつ焼き屋「うちだ」の真裏になります。

100301

着いたのは6時前だというのに、店内はお客さんでおおにぎわい!

100316

メニューボードを見ると、もつ焼きは2串で170円のようです。
こりゃあ安~いわ!

100312

飲み物も充実していて、リーズナブル!
もつ焼きには、焼酎ハイボールが合いますね~!

100313

お料理は、売り切れ御免だそうなので、片っ端からオーダーしていきました。
まずは、オススメのレバ刺しをごま油と塩でいただきます。

100309

新鮮なレバ刺しは最高にウマイっす!こんな大盛りいっぱいで、250円なり~!

続いては、刺身の盛り合わせに、大ぶりのレバー焼き、どれも新鮮で美味しいです。

100305

カシラとシロをタレで食べて、うわぁ~、これはアブラ焼き。
見た目はちょっと引きますが、一口食べたらクセになる一品です。

100311

こちらは、もつ焼き通の相方さんが好きなナンコツ焼き。
シオとタレと両方でいただきました。

100317

膝などの関節に良さそうな感じですね~。

こちらは、大ぶりのうなぎの串焼き。
こちらもシオとタレでいただきました。1串260円なり~!

100306

やっぱりガスに比べて炭火焼きのほうが抜群にうまいです。

さんざん飲んで食って、相方さんも私もゴキゲンです。
通風も心配だけど、たまには食べたいなぁ~。

100324

京成線を乗り継いで立石まで足を伸ばしてきた甲斐のある、美味しくて懐にやさしい
もつ焼き屋「ミツワ」さんでした。
次へ»

20141009bnr.jpg

会社概要

昭和10年、現社長の祖父の斉藤壽市が当地において空びんの再生業を始める。 終戦後、空びん及び空缶の再生業を再開。 昭和32年10月、現会長で実父の山岸富二により有限会社エビスヤとして法人設立。 業務用規格汎用缶の加工及び販売を始める。 昭和42年、株式会社エビスヤとし工場生産を始める。...

詳細へ

プロフィール

1958年4月27日生まれ。東京都荒川区生まれ育つ。地元の小中学校を卒業後、明治大学付属中野高校から推薦で明治大学法学部へ進学。昭和56年明治大学法学部を卒業後、4年間の会計事務所勤務を経て、実父の経営するエビスヤに入社。入社後、従来の業務用缶の販売以外に新しいジャンルの雑貨缶分野を開拓し数年...

バックナンバー

<<  2007年10月  >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

コメント一覧

最新トラックバック

  • ひぐらしの里そば処 太宝家@日暮里 from たび☆めし☆うま BLOG
    カレーつけ蕎麦をいただきました。蒸し暑い日にはつるっとカレー味をいただくのがいいですね~。美味しかったです。 お店情報など・・・
  • chanel handbags from chanel handbags
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • Seo Tools from Seo Tools
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • ralph lauren uk from ralph lauren uk
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • Cheap Oakley Sunglasses from Cheap Oakley Sunglasses
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一