大きくする 標準 小さくする
次ページ

2006年06月28日(水)更新

疲れたら、すぐリラックス!

昨夜は、地元の倫理法人会主催のイブニングセミナーが開催され、100人余りの方がムーブ町屋のホールに集まり、大盛況の講演会となりました。
講演内容は、”歴史に学ぶ「日本創生」”という真面目なお題で「天皇の真実を知る会」の会長の河内正臣さんという方の熱~い講演をお聴きしました。
司会進行役をお受けした私は、出たとこ勝負の進行だったこともあり、終わってみると久々の司会役で緊張したせいか、すっかり疲れてしまいました。

「緊張した後は、すぐリラックス!」が私の流儀?ということで、講演終了後、懇親会を抜け出して私が向かった先は、居酒屋、ピンサロ、キャバクラ、ラブホが立ち並ぶ西日暮里!‥‥にある岩盤浴「山形石の湯」という健全な浴場?です。
山形石の湯
店内での撮影ができないので、せめて看板だけでもと思い、こちらが、今流行の岩盤浴「山形石の湯」の看板です。

岩盤浴は、40度位に温められた天然鉱石の上にタオルを敷いて横になり、15分×3回ほど休憩を入れながら繰り返します。すると遠赤外線の効果⇒カラダの芯からから温まり⇒新陳代謝が活発になって⇒滝のようなたっぷりの汗が出て⇒マイナスイオン効果で爽快感も得られる!という、健康オタクな私のお気に入りスポットです。

とにかく心身ともにリラックスできますし、ただ寝ているだけで滝のような汗がたっぷり出るので、病み付きになること請け合いです。
また、この滝のように出る汗は、カラダに溜まった老廃物(デトックス)を出してくれるというので、願ったり叶ったりではあ~りませんか!

あれ~、お店の受付になぜか?居酒屋「魚民」のチラシが置いてあるので聞いてみたら、このお店、元ボクサー赤木英和が店長?の「白木屋」を運営するモンテローザグループのお店だったのです。
多角経営の時代、昨今のの外食産業は介護施設を始めたり、感心するばかりです。
(昨日のガイアの夜明けで学習しました。)

こちらの利用料金ですが、おひとり様、90分で1,800円なりぃ~。
(料金には、入浴料、ミネラルウォーター、着衣、バスタオル類が含まれています。)

あなたも、カラダに溜まった老廃物(デトックス)を出してみませんか?

2006年06月27日(火)更新

最近お気に入りのランチは‥‥

ヘルシー志向の私にとって、マクドナルドは子供にせがまれて付き合う以外、ほとんど縁のないところでしたが‥‥。
最近、そのマクドナルドから、「サラダマック、はじまります。」と銘打って、サラダディッシュなる新しいメニューが登場したのを、皆さんはご存知でしょうか?
私のお気に入りは、「サラダディッシュ(グリルチキン)」。
ゴマドレもいいのですが、さっぱり味のレモンハーブのドレッシングがお気に入りです。
マックチキン
こちらが、お気に入りのランチ「サラダディッシュ」です。
目にもおいしい6種類の野菜にジューシーに焼き上げたグリルチキンがのってます。
特にレタスは、ビタミンCが普通のレタスの約3倍、βーカロチンが約8倍のロメインレタスを使っているそうです。

「バランスのいい生活をしよう。」と心くすぐるスローガンをかかげたマクドナルド、はたして、私のような健康志向のお客さんを、どれだけ取り込めるのか、これから楽しみです。
「サラダディッシュ単品」、¥490なりぃ~、ちゃり~ん!

2006年06月26日(月)更新

玄米酵素ってご存知ですか?

前回ご紹介したマクロビオティックですが、自称健康オタクの私だって、毎日野菜中心の玄米食を食べているわけではありませんし、逆に簡単に済ませる外食のほうが多いので、バランスのいい食事を取り続けるっていうのは、なかなか至難のワザなんです。
そこでサプリメントの登場になるのですが、私の食生活で、バランスを保つための、極めつけの”裏ワザ”をご紹介したいと思います。
それが、こちらの「玄米酵素 ハイ・ゲンキ スピルリナ入り」です。
玄米酵素
この「玄米酵素ハイ・ゲンキ」は、栄養バランスのとれた玄米と胚芽の表皮に牡蠣殻カルシウムを発酵熟成して活性化させ、これに栄養価の高い大豆プロティンを加えた植物発酵食品です。
1袋ごとの顆粒タイプなので、いつでもごこでも手軽にいただけます。

毎日快調、毎朝快便なのは、これを飲み続けているからかも?
あなたも、気軽に体質改善してみませんか?
1箱に90袋入りで5,040円なりぃ~!

2006年06月22日(木)更新

ありがとうのメッセージ

先月、九州の佐賀にある三福海苔さんという海苔屋さんから缶のご注文をいただき、
無事に佐賀まで納品させていただきました。
その三福海苔の社長さんさから、先日、私宛に、その海苔缶をセットした
 「佐賀のり 香味干し」のギフトセットを贈っていただきました。
こちらが、頂戴した「佐賀のり 香味干し」のギフトセットです。
佐賀のり
通常の海苔は、海から収穫してきた生海苔を細かく刻んで、加工するのに対し、
「香味干し」はその名の通り、厳選した佐賀のり本来の味と香りを活かすために、
収穫したままの状態で乾燥し焙煎して仕上げた逸品だそうで、
高級なお料理屋さんなどで使われているそうです。

普段口にできないようなものをいただいて、感動したのはもちろんですが、
この中に添えられていた「ありがとう メッセージ」を読んで、感激したので、
ご紹介させていただきます。
そのメッセージがこちらです。
ありがとう

皆様のご支援、ご理解、そしてご協力で
「佐賀のり 香味干し」への想いを
パッケージに込めることができました。
デザイン、そして印刷と
其々ご担当いただいた皆様に
心から感謝申し上げます。
ありがとう
皆様のお力を借りて完成した
「佐賀のり 香味干し」の新しい顔を
真っ先に見ていただきたく
新パッケージの開発にご尽力いただいた
皆様へお届けさせて頂きました。

感謝  2006.6.14

私どものような納入業者宛に、こんなにご丁寧なメッセージをいただいたのは初めてのことなので、
正直、戸惑ってしまいました。
今まで私は、自社の納入業者さんに、このような感謝の気持ちをあらわしたことがあっただろうか?
今回の出来事は、改めて商売の基本を教えていただいたき、エビスヤ社訓の重さを実感しました。
<エビスヤ社訓>
ありがとうと
いわれるように、いうように

<今日の気づき>
感謝の気持ちは、すぐに行動、態度で示そう!

2006年06月20日(火)更新

インテリア・ライフスタイルショー

先週の金曜日、東京ビックサイトで開催されていたインテリア・ライフスタイルショーを見学してきました。
この展示会、海外からの出展メーカーも多く、国際色豊かで、とってもお洒落な展示会でした。
こちらが東ホール会場内の様子です。
インテリアショー
インテリア用品も各社ブランド商品が花盛り?自社ブランドを確立することの大切さを改めて痛感しました。

クロームメッキを施したメタルグッズの出展者を発見、外車に、バイクに、ドーム型の
展示場、ここまでくると趣味の世界?
クロームメッキ
うちもお金をかけて、こんな展示してみたいなぁ。

また、この展示会には、取引先が数社出展していたので、様子見に顔を出してきました。
こちらは、陶器類を扱う逸品社さんのスタッフさん方です。
逸品社
やはり、若い女性スタッフが元気な会社には活気がありますね。

後記
不思議なもので、忙しいときほど、ブログをちゃんと書けるんですよですよね。
経営者にとって暇を持て余すというのは、「百害あって一利なし」かな?

2006年06月16日(金)更新

エビスヤ業績報告会の様子

昨日、社内にて5月の業績報告会を開きました。
この業務報告会は、いま、会社がどんな状況なのかを社員さんに知ってもらうため、2年程前から月例行事として取り入れ、毎月15日頃に開催しています。

業績報告会
顧問税理士さんがプロジェクターを使って、みんなの前で収支報告をしてくれています。
写真ではわかりませんが、5月の業績表を見て、みなさん厳しい表情です。

5月は、ゴールデンウィークに、社員旅行と、実質稼動日数が少なかったこともあり、
赤字になってしまいました。ざんね~ん!
今月も厳しい状況が続いておりますが、社員一丸となって頑張ります!

2006年06月14日(水)更新

水森かおりコンサート

昨日、水森かおりコンサート~歌謡紀行~に行ってきました。
水森かおり
会場となった板橋区立文化会館大ホールは、東武東上線の大山駅の商店街の真ん中にある、活気ある商店街の中にありました。
さっそく会場内に入ってみると、来ているお客さんは、どうみても私より年上の、熟年以上の女性方ばかりではありませんか。
水森かおりって、かわいくて素敵だし、最近めっきり色っぽくなってきたのに、若い男性ファンの姿は、あまり見当たりませんねぇ。どうしちゃったのかしら?
隠れファンの私は、水森かおりの「♪ご当地ソング♪」、「東尋坊」や「竜飛岬」が出た頃から、CDを聴きまくってましたので、このコンサートを楽しみにしおりました。
実はこのコンサート、水森かおりさんの体調不良で、当日まで休演かもしれないと言われていて、心配しておりましたが、開演と決まってホッとしました。
彼女の説明では、先週のコンサート中、急に声が出なくなって、直近の2会場でのコンサートをやむなく休演していたんだそうです。
彼女にとっては、11年の芸能生活の中で、初めての出来事だったそうで、ずいぶん落ち込んでしまったそうです。
でも、頑張り屋さんの彼女は、声の調子が万全でないにもかかわらず、今回のコンサートに出る決意をして、なんとか最後まで歌い通してくれました。
途中、思ったように声が出ずに、「東尋坊」を歌い終えて、悔し泣きする場面もありましたが、前から3列目のがぶりつきで、思いっきり声援させていただきました。
「鳥取砂丘」、「釧路湿原」、「五能線」、そして新曲、「熊野古道」、みんなよかったよ!
水森かおりさん♪全快になったら♪また聴きにいきますからね♪♪

2006年06月13日(火)更新

第1回荒川コーチング実践会開催

6月12日の月曜日、午後5時から日暮里のラングウッドホテルにて、第1回荒川コーチング実践会が開催されました。
講師に、アネゴ企画を主催するプロコーチの上田雅美さんをお招きして行なわれ、20名程の参加者が熱心な表情でコーチングの実習に取り組みました。
コーチング実践会

このセミナーは、東京中小企業家同友会荒川支部の主催で、コーチの高見沢伸次さんと私で運営しているイベントで、今まで続けてきたコーチング研究会を、よりパワーアップし、実習を中心とした全員参加型の体験コーチングを通じて、各自がセルフコーチングできる能力を身につけることをめざしています。


自分の人生を自分自身で舵取りをするって、素敵じゃないですか。
かく言う私は、未だ舵取りされている身の上ではありますが‥‥。
半年後、学習の成果をご覧あれ!

2006年06月11日(日)更新

読みました、観ました、ダ・ヴィンチコード

この土日で、なんと!4本の映画を観てきました。
まずは、前評判のすごい「ダ・ヴィンチコード」。
原作を読んでいったほうが、より楽しめると思って、一念発起、先週文庫本3冊を読破して、観て来ました。
映画自体の評価は、あまり良くないようですが、私的には、小説で読んだ自分の描いたイメージとの違いを、確認しながら観れたので大変満足でした。
ダ・ヴィンチコード
映画の舞台となったパリとロンドンには、以前行っているのですが‥‥、
なんにも思い出せませんでした。もしかして、ケン坊症??

二作目は、2005年カンヌ国際映画祭グランプリ受賞作品、
ブロークン・フラワーズ」です。
チャーミングな中年、ビル・マーレイが扮する、盛りを過ぎた元女ったらしのドンが、
過去に付き合った4人の女性を訪ねて、アメリカじゅうを旅する、
とぼけた笑いと好奇心ををそそる、不思議な感動が詰まった大人の映画です。

自分自身の過去の体験と照らし合わせて観ると、楽しいかも??
ボクの過去に付き合った人、何人だったかなぁ?忘れちゃったぁ?やっぱりケン坊症?

三作目は、中国映画「ココシリ」です。
壮大なチベットの大自然の中で、命を賭けてチベットカモシカを守ろうとした、山岳パトロール隊の感動の実話です。
名誉も報酬もなく、家族や恋人と別れを告げて、どこまでも密猟者を追い続ける純粋な男たちの姿に、思わず男泣きしてしまいました。

そして、最後四作目は、日本映画「嫌われ松子の一生」です。
中谷美紀演じる松子に、これでもか!というくらいの不幸が降り注ぎ、人生を転落していきます。そんな松子の波乱万丈の人生を、リズミカルに、そしてコミカルに、ときにシリアスに配分よく楽しませてくれる、何とも後味のいい映画です。
音楽教師から、ソープ嬢(トルコ嬢)、男に騙され殺人者に、出所してヤクザの女にと、不幸な転落人生を過ごしながらも、いつもハッピーな人生を夢見て奮闘する松子を観ていて、
「人の幸せって、その人自身が決めることで、他人とか世間が決めることではないんだ!」って感じました。
ひとりで頑張っている「あなた」に、観て頂きたい一本です。

ちなみに、映画の中に出てくる床屋は、会社のすぐ近所のすずらんという床屋さんで
、今も昔のままの古~い木造立ての建物で、営業を続けています。
そいいえば、去年の夏、あそこでロケしてましたっけ。中谷美紀が来ているって騒いでいたのを思い出しました。
床屋嫌いな私が、子供の頃お世話になった、思い出深いの床屋さんです。
しかし、映画に出てた、「床屋のちゃっかりケン坊」、キャラがボクにそっくりかも!?

2006年06月09日(金)更新

違いがわかる男の、こだわりの一杯?

俗にいう、「水もの系?」が大好きな私は、毎日、女子社員さんに入れていただく飲み物も、ちょっとこだわっています。その飲み物は、「焙煎黒豆 元気珈琲」です。
元気珈琲
一袋に24袋入っています。一杯ずつのティーパックタイプなので、とっても便利。
珈琲豆25%に焙煎黒豆75%をブレンドしてありますので、胃にもやさしいです。

きっかけは、ある研修会の企業訪問で、十勝甘納豆本舗さんを訪問した折、試飲してから気に入って飲み続けています。かれこれ2年位になるでしょうか。会社にいる時は、朝と3時の2回いただいています。

なんでも黒豆に含まれるイソフラボンは、お肌にいい、冷え性にいい、便通にいい、血糖値を下げる等のいいことずくめだそうです。
このような体質改善にいいだけでなく、怒りっぽい人、キレやすい人、やる気のない人など、メンタル面にも効果が期待できるようです。

これは私にピッタリ!?と毎日飲み続けてます。
先日も、とあるお水の女性から、「社長さんのお肌ツルツルネ」なんて言われちゃったり、普段褒めもしない、うちのかみさんか、「最近怒りっぽくなくなったわね」なんて言われたり、どうやらイソフラボン効果がジワジワと出ているようです。

もうひとうのこだわりは、ミネラルウォーターですね。
最近のお気に入りは、「押さえろ、基本!男のミネラルウォーター」です。
男のMW
こちらは、伊豆大島の海洋深層水だそうで、
「飲むだけで現代人に不足しがちなマグネシウムをガッツリ摂る!ストレス社会で働く男たちをサポートするデイリーウォーター」
とウンチクが書いてありました。
そういえば最近、「男前豆腐」なんていうのが流行ってますが、こちらのホームページは、ノリノリでおもしろいですよ。

うちもあやかって、「男前ピッタシカン缶」でも出そうかな?
次へ»

20141009bnr.jpg

会社概要

昭和10年、現社長の祖父の斉藤壽市が当地において空びんの再生業を始める。 終戦後、空びん及び空缶の再生業を再開。 昭和32年10月、現会長で実父の山岸富二により有限会社エビスヤとして法人設立。 業務用規格汎用缶の加工及び販売を始める。 昭和42年、株式会社エビスヤとし工場生産を始める。...

詳細へ

プロフィール

1958年4月27日生まれ。東京都荒川区生まれ育つ。地元の小中学校を卒業後、明治大学付属中野高校から推薦で明治大学法学部へ進学。昭和56年明治大学法学部を卒業後、4年間の会計事務所勤務を経て、実父の経営するエビスヤに入社。入社後、従来の業務用缶の販売以外に新しいジャンルの雑貨缶分野を開拓し数年...

バックナンバー

<<  2006年6月  >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

コメント一覧

最新トラックバック

  • ひぐらしの里そば処 太宝家@日暮里 from たび☆めし☆うま BLOG
    カレーつけ蕎麦をいただきました。蒸し暑い日にはつるっとカレー味をいただくのがいいですね~。美味しかったです。 お店情報など・・・
  • chanel handbags from chanel handbags
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • Seo Tools from Seo Tools
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • ralph lauren uk from ralph lauren uk
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • Cheap Oakley Sunglasses from Cheap Oakley Sunglasses
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一