大きくする 標準 小さくする

«前の記事へ 次の記事へ»


四つ辻の辻一(大津市)

投稿日時:2015/07/28(火) 17:33rss


通好みの滋賀の地酒が飲めると紹介されて昨年訪問した「四つ辻の辻一」さんへの再訪です。

お店のある界隈はバブル前までは賑やかだったそうですが今は人通りもなく静かです。

そんな路地の角にひっそりと店を構える古民家が「四つ辻の辻一」さんになります。

201507281821_1-300x0.jpg

10人も入ればいっぱいになりそうな小さなお店のカウンター席に案内されてお任せの地酒をいただきました。

こちらは地元大津の「浅茅生」と東近江の「薄桜 近江藤兵衛」、のっけから熟成酒になりました。

どちらも味わい深くて旨い!でもまったく存じ上げませんでした。

201507281821_2-300x0.jpg

お魚は懇意にしている魚屋から届いたという天然もののお刺身ばかり。

201507281821_3-300x0.jpg

近江牛のたたきと一緒にいただいたのはこちらも大津の「浪の音」と「竹生嶋」、こちらも熟成酒になります。

201507281821_4-300x0.jpg

続いての地酒は「一博」に「大治郎」。

東京でもたまに見ることがありますがレアなお酒です。

201507281821_5-300x0.jpg

ズッキーニの豚肉巻きには、「神開 ひしゃく」と「不老泉 よしのぼう」のこれまた熟成酒。

知らないお酒ばかりいただき酔いもまわって、これにてギブアップ!

201507281821_6-300x0.jpg

滋賀の地酒ひとつとっても琵琶湖のように奥が深いことが身を以て体験できました。

調べてみたら滋賀県には33の蔵元があるそうですが東京で見かけるのはごく一部のようですね。

滋賀県は近江県になるかもなんてテレビでやってましたが、どちらにしても私の大好きな県になりました。

辻一さん、美味しいお料理と旨い地酒、ごちそうさまでした!

 

トラックバック一覧

コメント

名前:
メールアドレス:
コメント:
ファイル
39e6ffae169ca953f79cde4c9e21df65.png?1537481355
画像の英字5文字を入力して下さい。:
パスワード:

20141009bnr.jpg

ブログ検索

キーワード

会社概要

昭和10年、現社長の祖父の斉藤壽市が当地において空びんの再生業を始める。 終戦後、空びん及び空缶の再生業を再開。 昭和32年10月、現会長で実父の山岸富二により有限会社エビスヤとして法人設立。 業務用規格汎用缶の加工及び販売を始める。 昭和42年、株式会社エビスヤとし工場生産を始める。...

詳細へ

プロフィール

1958年4月27日生まれ。東京都荒川区生まれ育つ。地元の小中学校を卒業後、明治大学付属中野高校から推薦で明治大学法学部へ進学。昭和56年明治大学法学部を卒業後、4年間の会計事務所勤務を経て、実父の経営するエビスヤに入社。入社後、従来の業務用缶の販売以外に新しいジャンルの雑貨缶分野を開拓し数年...

バックナンバー

<<  2018年9月  >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

コメント一覧

最新トラックバック

  • ひぐらしの里そば処 太宝家@日暮里 from たび☆めし☆うま BLOG
    カレーつけ蕎麦をいただきました。蒸し暑い日にはつるっとカレー味をいただくのがいいですね~。美味しかったです。 お店情報など・・・
  • chanel handbags from chanel handbags
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • Seo Tools from Seo Tools
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • ralph lauren uk from ralph lauren uk
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一
  • Cheap Oakley Sunglasses from Cheap Oakley Sunglasses
    日暮里 「麺・酒処 ぶらり」 - 株式会社エビスヤ 代表取締役 山岸健一